女優のルビー・ローズの身に起きた奇妙な出来事とその“犯人”の驚きの正体とは?

朝起きたら下着が庭の外に…

 人気ドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』でおなじみの女優ルビー・ローズが、先日ツイッターで自身の身に起きた奇妙な出来事について明かした。

 ある朝目覚めると、洗濯物用のカゴに入れてあったはずの使用済みの下着ばかりが庭の芝生の上に並べられており、そのことに「シリアルキラーに狙われている」と恐怖を感じたというルビー。

 しかし、防犯カメラの映像を確認したことで、夜な夜な彼女の下着を盗み取った犯人がルビーの飼い犬であることが発覚。

画像: ルビーの愛犬のチワワ、チャーリー。 ©Twitter/Ruby Rose

ルビーの愛犬のチワワ、チャーリー。
©Twitter/Ruby Rose

 ルビーいわくかなり高さのある洗濯物カゴだそうで、当初は飼い犬の犯行だとは思ってもいなかったようだが、犯行の一部始終を映した動かぬ証拠によって「私の下着に執着している、ハイジャンプが得意な変態気質のチワワ」の仕業であることが明らかになった。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.