現在来日しているブルックリン・ベッカムが、父親のデヴィッド・ベッカムと共に、日本である場所を訪れた。

 父親である元サッカー選手のデヴィッド・ベッカムと一緒に来日しているブルックリン・ベッカム。初日から数々のセレブを魅了してきた高級寿司店「すきやばし次郎」を訪れ、本場の寿司を堪能していたけれど、翌日、ある場所を訪れていた。

画像1: 【来日中】ブルックリン・ベッカム、母親が好きな日本人の元へ行く

 それは、ブルックリンの母親であるヴィクトリア・ベッカムが大好きな日本人アーティスト草間彌生の美術館。ヴィクトリアは、草間彌生がロンドンで個展を行った際にも足を運ぶほどのファンで、草間彌生のファンはセレブ界にも大勢いる。

Victoria Beckhamさん(@victoriabeckham)がシェアした投稿 -

 そんな母親が好きな場所へ、デヴィッドと一緒に訪れ、草間彌生の数あるアートの中でも代表的と言える『南瓜』が数多く並べられているブースで、ヴィクトリアと同じように記念撮影。

画像2: 【来日中】ブルックリン・ベッカム、母親が好きな日本人の元へ行く

 そしてそこに書かれていた日本語の説明文も一緒に撮影して、自身のインスタグラムにアップしていた。

画像3: 【来日中】ブルックリン・ベッカム、母親が好きな日本人の元へ行く

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.