先日来日して話題になった元サッカー選手のデヴィッド・ベッカムとその息子のブルックリン・ベッカムが、日本から持ち帰ったものとは?

息子のブルックリン・ベッカムと一緒に日本を訪れていたデヴィッド・ベッカム。彼は日本でブルックリンと共に食い倒れの旅を満喫し、寿司をはじめ、和牛、さばきたてのマグロなどを堪能した

bbさん(@brooklynbeckham)がシェアした投稿 -

 そんなデヴィッドが、「日本土産」としてあるものをロンドンの家に持ち帰っていたことが、妻のヴィクトリア・ベッカムのインスタグラムによって発覚。

 デヴィッドが日本土産として持ち帰ったものは、なんとワサビ。しかも、市販のチューブタイプのものではなく、本物のワサビ。デヴィッドはワサビを冷蔵庫で保管していたよう。

画像1: ヴィクトリア・ベッカム、夫デヴィッドの「日本土産」に驚き

 これを発見したヴィクトリアは、自身のインスタグラムに写真をアップして、「デヴィッドが日本から帰ってきたあと、冷蔵庫の中で不思議なものを発見したの」とコメント。
 

 このワサビは、ブルックリンと築地を訪れた際に購入したワサビと思われる。

画像2: ヴィクトリア・ベッカム、夫デヴィッドの「日本土産」に驚き

 本物のワサビを大切そうにわざわざ水につけ保管しているデヴィッドは、一体どのようにして使うのか?

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.