映画『オーシャンズ8』の女優アン・ハサウェイと歴史的劇作家のウィリアム・シェイクスピアの思わず目を疑う「不思議なつながり」って?

 『ロミオとジュリエット』や『ハムレット』など数々の名作を後世に残し、今もなお、ルネサンス演劇を代表する人物として語り継がれているイギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピア。歴史に残る偉人である彼と女優のアン・ハサウェイとの「奇妙な繋がり」があるネットユーザーにより発見され、世間をざわつかせている。

 あるツイッターユーザーがアンが2012年に結婚した夫でビジネスマンのアダム・シュルマンがシェイクスピアの生前に描かれた肖像画とそっくりだと指摘。

画像: アダムとアン。

アダムとアン。

 2人の顔を並べてみると、確かに、つぶらな瞳やすっきりとした鼻筋、薄い唇、顎の形などが瓜二つなのだが、驚くべきはこれだけではなかった。

画像: アンの夫アダムとシェイクスピアの肖像画。©PEACHYBLACKG0RL twitter.com

アンの夫アダムとシェイクスピアの肖像画。©PEACHYBLACKG0RL

twitter.com

 ふと気になったこのユーザーがシェイクスピアの妻の名前を調べてみると…。彼が18歳の時に結婚した8歳年上の女性の名前は「アン・ハサウェイ」。なんと、女優のアンと同姓同名だった! 

画像: ©Wikipedia via PEACHYBLACKG0RL/ Twitter

©Wikipedia via PEACHYBLACKG0RL/ Twitter

 この不思議すぎる偶然に目を丸くする人が続出。現在、SNS上では「アダムとアンはシェイクスピアとその妻の生まれ変わりなのでは!? 」、「2人はタイムトラベラーに違いない」などの驚きのコメントやジョークが相次いでいる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.