キム・カーダシアンやケンダル・ジェンナーなどを姉に持つカイリー・ジェンナーが、「史上最も若いビリオネア」になるとForbes誌が発表した。

ハタチにして資産9億ドル

 「最も稼いだアメリカの女性起業家60人」を特集したForbes誌でソロ表紙を飾ったカイリー・ジェンナー(20)。

画像: ©Forbes

©Forbes

 リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』や『LIFE OF KYLIE』に登場し、弱冠20歳にして数百万円相当のエルメスのバーキンを色違いで持ち、フェラーリなどの超がつく高級車を何台も所有するセレブ生活を送るカイリーのことを、“ただのリアリティスター”だと見くびるのは今すぐやめたほうがいい。

画像1: ハタチにして資産9億ドル

  Forbes誌は、カイリーのことを「一代でビリオネアになった史上最年少の人」になるだろうと公言。Facebook創設者のマーク・ザッカーバーグが当時25歳で成し遂げたこの偉業を、20歳(※)という若さでカイリーが達成しようとしている。
※今年の8月10日に21歳の誕生日を迎える

 カイリーは2016年に立ち上げたコスメブランド「カイリー・コスメティックス(KylieCosmetics)」で大成功を収めており、わずか3年足らずで会社の資産は約880億円になると言われているれっきとしたビジネスウーマン。

画像: ©Kylie Cosmetics

©Kylie Cosmetics

 カイリーのブランドの看板アイテムであるリップキットは、唇が大きくぷっくり見えるリップグロスとライナーのセット。カイリー自身のコンプレックスだった薄い唇を逆手にしたコスメを販売し、690億円以上を稼ぐ爆発的大ヒットを記録している。

 そのほかにも、カイリーがテレビ出演で稼いだお金や、プーマなどの大手ブランドとのコラボで得た契約金などを合わせると、彼女の総資産は控えめに計算しても9億ドル。日本円にしてなんと1,000億円に迫る金額。

画像2: ハタチにして資産9億ドル

 今年は第1子のストーミーちゃんを出産し、20歳とは思えないほど公私ともに絶好調な生活を送っているカイリー。

Kylieさん(@kyliejenner)がシェアした投稿 -

 有名セレブのカーダシアン/ジェンナー姉妹に、元オリンピック選手で最近トランスジェンダーを打ち明けたばかりの父親を持つ芸能一家の末っ子として育ったカイリーだけれど、今やカーダシアン姉妹で最も稼ぐ存在へと成長。

 ミレニアル世代のアイコンとして、母親として、そして起業家として自らの力で億万長者へと昇りつめたカイリーを、“ただのリアリティスター”とはもう呼べない。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.