この夏、インスタグラムでじわじわと拡散している「DNAブレイズ」なるものって? 気になるやり方の動画も紹介!

進化系みつ編み「DNAブレイズ」

 数年前から海外で大流行し、普段ヘアからセレブたちのレッドカーペットでのへアアレンジまで、さまざまなシーンで取り入れられるようになった「みつ編み」アレンジ。

 これまでにも、バラの花を象った「フラワー・ブレイズ」や、まるでランジェリーのようにヒモを編み込んだ「コルセット・ブレイズ」など、進化系のアレンジが登場し話題となってきたけれど、この夏また新たな「みつ編み」ベースのアレンジが誕生して海外の女性たちの注目を集めている。

 今、インスタグラムなどのSNSなどで仕上がりをシェアする人が急増中なのが、「DNAブレイズ」と呼ばれる、ちょっと難易度高めなアレンジ。

画像: ©alexandralee1016

©alexandralee1016

 この「DNA」とは、お察しの通り、生物の遺伝子の本体をなす核酸の一種である「DNA(デオキシリボ酸)」のこと。

画像: 進化系みつ編み「DNAブレイズ」

 二重らせんになったみつ編みの形状がDNAの二重らせん構造に似ていることから、ちょっとインテリなこの名前で親しまれている。

画像: ©beautyandbraidsbytori

©beautyandbraidsbytori

画像: ©braids_in_action

©braids_in_action

画像: ©danaraiabridal

©danaraiabridal

画像: ©hannahstylist1234

©hannahstylist1234

画像: ©hairbyjoel

©hairbyjoel

 モダンで近未来的な印象に仕上がると話題沸騰中の「DNAブレイズ」のやり方を収録した動画はコチラ。

 熟練したワザを持つ上級者でないと、かなり難しそうではあるものの、その出来栄えはまるでアート! 海外では、ウェディングやパーティなどのアレンジとしても人気がアップしている。

 みつ編みテクに自信がある人は、練習を積んで、「DNAブレイズ」でちょっとインテリな印象を演出してみては?(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.