ベッカム家長男のブルックリン・ベッカムが人気ドラマに出演する若手女優を撮影。その撮影した相手とは?

 デビッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカムを両親に持つブリックリン・ベッカム(19)は、フォトグラファーとしても活躍中。写真について勉強するため、母国イギリスを離れてニューヨークにある名門校パーソンズ美術大学に入学したけれど、つい最近休学したことが明らかになった。

あの人気女優を撮影

 そんななかブルックリンは、音楽やファッション、カルチャー、ライフスタイルを届ける雑誌「1883 magazine」の表紙を撮影。その表紙モデルには、あの人気ドラマでトップスターへと駆け上がった女優をキャスティング。その女優とは…。

bbさん(@brooklynbeckham)がシェアした投稿 -

 ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のサンサ役で知られるソフィー・ターナー(22)。プライベートではDNCEのボーカル、ジョー・ジョーナスと婚約しており、今ハリウッドで注目されている若手女優の1人。

 ブルックリンが撮影した写真は、柄シャツにレザーパンツというロックな装いをしたソフィーが、けだるそうな表情でトイレに座っているというスタイリッシュなもの。

bbさん(@brooklynbeckham)がシェアした投稿 -

ほかにはレトロな雰囲気が漂う建物で、椅子に座っているソフィーの写真も。

 ソフィーはブルックリンとの撮影について、「じつはブルックリンとは1度も会ったことがなかったんだけど、とても楽しかった。撮影で初めて会ったけど、じつはインスタグラムを通してアイディアやコンセプトを話し合ってたの。モダンな服を着て、レトロな空間で撮影をしたかったから、大胆な色や面白いポーズを取ってみたわ」と、面識はないもののSNSで話し合うという、現代っ子らしい打ち合わせをしていたことを明かした。

bbさん(@brooklynbeckham)がシェアした投稿 -

 ブルックリンはSNSで、撮影のオフショットであろう2人の写真を載せて、「君を撮影するのは楽しかったよ。とてもラブリーな子だよね」とべた褒めしていた。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.