女優のクロエ・モレッツが、7年前に「クロエのことが好き」と発言した人気イケメン俳優と2人で出かける姿をキャッチ。

 映画『キック・アス』で知られるクロエ・モレッツ(21)といえば、ベッカム家長男のブルックリン・ベッカム(19)と長年オン・オフの関係を繰り返していることでも知られている。最近では、2017年の9月に復縁したものの、今年の4月にブルックリンがモデルとキスしているところを撮られ、破局が明らかになった。

 ブルックリンは6月に10歳年上シンガーであるレキシー・パンテラとの熱愛が報じられたものの、クロエはブルックリンと破局後はとくに熱愛の報道は流れていなかった。

画像: 話題のLGBT映画『ザ・ミスエデュケーション・オブ・キャメロン・ポスト(The Miseducation of Cameron Post)』が公開されたばかりのクロエは、PR活動で大忙し。

話題のLGBT映画『ザ・ミスエデュケーション・オブ・キャメロン・ポスト(The Miseducation of Cameron Post)』が公開されたばかりのクロエは、PR活動で大忙し。

あの人気俳優と急接近

 そんななか、クロエがあるイケメン俳優とロサンゼルスにあるセレブご用達レストランのザ・ナイス・ガイから出てくるところをキャッチされた。その俳優とは、ドラマ『ティーン・ウルフ』や映画『メイズ・ランナー』シリーズで知られるディラン・オブライエン(26)。

カジュアルな装いのディランに対し、レースのランジェリー風ドレスにジャケットというセクシーな雰囲気のクロエ。

 2人はお店に別々に到着するも、レストランから出てきた時は、外に停まっていたクロエが乗っている車にディランが乗り込み、その後2人の友達も参加してナイトクラブへ向かったと米Peopleは報じた。

ディランにとっては7年越し

 じつはディランは、7年前の2011年にインタビュー内で、映画『キック・アス』でのクロエの演技について、「クロエ・モレッツは本当にすごいと思うよ、だって今まで見たいことがないくらい最高の女の子だからね。『キック・アス』は素晴らしかったよ、彼女のこと好きなんだよね」と、クロエが好きだと発言。

 そんなディランはその後、2012年に公開された映画『ファースト・タイム 素敵な恋の始め方』で共演したブリット・ロバートソンと交際をスタートし、長年愛を育んできた。しかし2人が一緒にいる姿は今年の始めから目撃されておらず、ファンの間では破局説が流れていた。

画像: ディランとブリット。

ディランとブリット。

 7年越しでやっとクロエと2人きりの時間を過ごせたディラン。もちろんクロエとディランがただの友人である可能性も十分にあるので、今後の2人の動きに注目していきたい。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.