映画『アリー/ スター誕生』で共演するブラッドリー・クーパーとレディー・ガガがレッドカーペットにそろって登場。2人の仲良しエピソードと一緒に、絵になる2ショットをお届け。

 ブラッドリー・クーパーが監督&主演を務め、そしてヒロイン役にシンガーのレディー・ガガを迎えた話題作『アリー/ スター誕生』。1937年の映画をリメイクした今作は、全米では10月、日本では12月に公開を控えている。

画像: A STAR IS BORN - Official Trailer 1 www.youtube.com

A STAR IS BORN - Official Trailer 1

www.youtube.com

 そんななか、現在イタリアで行われているベネチア国際映画祭でワールドプレミアが行われた。まるで映画のワンシーンかのような登場の仕方をしたガガ。

画像: ガガは17歳年上の恋人でタレントエージェントのクリスチャン・カリーノも同伴していた。

ガガは17歳年上の恋人でタレントエージェントのクリスチャン・カリーノも同伴していた。

 けれど、別日に行われた映画のフォトコールには、ブラッドリーと一緒に姿を現した。

画像: しっかりとガガの手を取ってエスコートしてあげるブラッドリー。

しっかりとガガの手を取ってエスコートしてあげるブラッドリー。

画像: フォトコールまでも手をつないで移動した2人。

フォトコールまでも手をつないで移動した2人。

画像: ブラッドリー・クーパー、レディー・ガガに「恋をした」発言!映画祭でのラブラブ写真まとめ

 写真からも伝わってくる通り、2人は大の仲良し。その2人の仲の良さは記者会見で明かしたエピソードからも伝わってきた。

ガガの顔と目に「恋をした」

 じつは、2人にはイタリアの血が流れているという共通点が。そのことについてブラッドリーは、「君がイタリア人だなんて知らなかったよ。初めて会った時のことを覚えてる。彼女が作ってくれた料理を食べた10分後ぐらいにお互いのルーツが分かったんだ。だからこの生い立ちがあったからこそ、本物の絆が生まれたんだよ」と話した。さらにブラッドリーはガガの顔と目に恋をしたとも発言し、ガガへの絶対的な信頼と愛情を見せた。

画像: ガガの顔と目に「恋をした」

 劇中ではほとんどすっぴんのガガは、自分の弱みを見せることに抵抗があったという。そんな不安を抱え、撮影初日にメイクをしてセットに現れたガガに対しブラッドリーは、メイク落としで優しくメイクを落とし、ガガの背中を押してくれたというエピソードも明かした。

2人の仲良しショットをお届け

 そんな絆が強い2人が映画のワールドプレミアに登場した瞬間、会場の視線は2人だけに集中。 

画像1: 2人の仲良しショットをお届け
画像2: 2人の仲良しショットをお届け
画像: ガガがブラッドリーの蝶ネクタイを直してあげるシーンも。

ガガがブラッドリーの蝶ネクタイを直してあげるシーンも。

画像3: 2人の仲良しショットをお届け

 ちなみにこの日のガガのピンクのドレスは、Valentino(ヴァレンティノ)。全体にこれでもかというほどのフェザーがほどこされており、ドラマチックな動きを見せるドレスを見事に着こなした。

画像4: 2人の仲良しショットをお届け
画像: あいにくの雨だったけれど、雨さえも演出かと思わせてくれるガガ。

あいにくの雨だったけれど、雨さえも演出かと思わせてくれるガガ。

 この日のレッドカーペットには、ブラッドリーの恋人であるイリーナ・シェイクもおり、イリーナはファッションデザイナーのドナテラ・ヴェルサーチを同伴した。

画像5: 2人の仲良しショットをお届け

 映画『アリー/ スター誕生』は12月21日に公開される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.