元ディズニースターのコール・スプラウスが、恋人で女優のリリ・ラインハートの赤面級の「トップレス写真」をSNSで公開し、交際が順調に続いていることをアピールした。

立て続きにリリの写真を3枚公開

 アメリカで大ヒット中の青春ミステリードラマ『リバーデイル』での共演をきっかけに交際をスタートさせた、コール・スプラウスリリ・ラインハートが、ここ最近「プライベートは秘密主義」というスタンスから一転、交際に関してオープンな姿勢を見せ初めて話題になっている。

 それが顕著に表れていたのが、コールが先ほどインスタグラムで公開したリリのトップレス写真。

 9月13日に22歳の誕生日を迎えたリリに対してお祝いのメッセージを添えたコールは、そのなかでリリのことを「僕のミューズ」「僕の愛しの人」と呼び、交際が順調に続いていることをアピール。

 じつは、コールはこの数日前からリリの写真を立て続けに2枚投稿しており、2人をよく知るファンからは「めずらしい」といった声が上がっていた。

 とくに、この「キス寸前写真」はコールとリリの恋人関係を強く主張するのもので、ほとんどパパラッチ写真を撮られたこともなく、交際に関するメディアからの質問もスルーしてきた2人には、これまで考えられなかった行動。

メットガラ出席が転機に?

 コールとリリの言動に変化が表れ始めたのは、今年5月に開催されたファッションの祭典「メットガラ(Met Gala)」のレッドカーペットで“カップルデビュー”を果たした頃から。海外では、熱愛をウワサされている2人がレッドカーペットを一緒に歩いた場合、「交際宣言」と見なされ、正式にカップルとして扱われるようになる。

画像: メットガラ出席が転機に?

 メットガラ以降、とくにコールとの交際に関する秘密を守ることを徹底していたリリが、冗談交じりに「地球滅亡の日に一緒にいたい人」としてコールの名前を上げたり、コールのことを「愛しの人」と呼んだり、躊躇無くノロけるように。

 お互いのインスタグラムにも頻繁に登場するようになり、2人の交際について知りたいと感じていたファンからは歓喜の声が上がっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.