シンガーのアリアナ・グランデの婚約者で人気コメディアンのピート・デヴィッドソンが、アリアナにバラされた「アソコの大きさ」の真相を明かした。

ピートがアリアナの主張を笑い飛ばす

 今年6月に若き歌姫アリアナ・グランデと婚約したコメディ俳優のピート・デヴィッドソンが、アリアナに「アソコの大きさ」をバラされた一件について、先日出演したSirius XMのラジオ番組で語った。

 以前、ファンから「(新アルバムに収録予定と言われていた楽曲)『ピート』の長さはどれくらい?」と聞かれたアリアナが、「長さ(long)」という単語からファンがピートの「アソコ」の大きさを聞かれたのだと勘違いし、「10インチ(約25cm)くらいかしら?」と具体的なサイズをうっかり答えてしまうという珍事件が発生。

画像: ピートがアリアナの主張を笑い飛ばす

 この時、アリアナが明かしたピートの“サイズ”が一般男性のものと比べると大きかったため、日本語に直訳すると「巨根パワー」という意味になる「ビッグ・ディック・エナジー(Big Dick Energy)」という、過激なワードが話題になるほどの反響があったが…。

 「彼女(アリアナ)がものすごく小さいからそう感じるんじゃないかな。俺のアソコのサイズは平均と同じくらいだよ。でも、彼女は小さいから何もかも大きく感じるんだ」

 身長153cmのアリアナは、女性の平均身長が約163cmのアメリカにおいてかなり小柄な部類に入る。そんなアリアナの“サイズ感”を引き合いに出し、「小さいからなんでも大きく見える」とピートらしいちょっと辛口なコメントでアリアナの主張に反撃をした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.