シンガーのテイラー・スウィフトが、俳優で恋人ジョー・アルウィンの映画『The Favourite(原題)』のプレミアに出席した。

 世界中を周っているレピュテーション・ツアーで大忙しのテイラー・スウィフト(28)は、約2年前から俳優のジョー・アルウィン(27)と交際しており、ひっそりと愛を育んでいる。

 これまでオープンな恋愛をしてきたテイラーだけれど、ジョーとの恋愛は秘密主義を守っており、やっと最近ジョーがテイラーとの交際にコメントしたり、インスタをオープンしたりと、少しずつ交際の様子が垣間見られるようになってきた。

テイラーが彼氏の映画プレミアに登場

 そんななか、ジョーが出演する最新映画『The Favourite(原題)』のプレミアがニューヨークで開催中のニューヨーク映画祭で行われた。そこには主演を務めたエマ・ストーンやニコラス・ホルトなども集まった。

画像: エマ・ストーンとジョー・アルウィン。

エマ・ストーンとジョー・アルウィン。

 残念ながらここでテイラーとジョーのカップルとしてのレッドカーペットデビューは見られなかったものの、テイラーは彼氏の晴れ舞台を見届けるために、メディアがいるレッドカーペットだけは避けてプレミアにこっそりと出席。

画像1: テイラーが彼氏の映画プレミアに登場

 ブラックとレッドのシークインが煌びやかなドレスでオシャレにキメたテイラーは、プレミアへの会場は裏口を使って入った。同作でジョーと共演したエマはテイラーと仲が良いこともあり、この日テイラーは彼氏と友人をしっかりと影でサポート。

画像2: テイラーが彼氏の映画プレミアに登場

 プレミアが終わると、テイラーとジョーは手をつないで裏口から出てきて、一緒にテイラーの自宅へ戻っていった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.