女優のケイト・ハドソンが恋人のダニー・フジカワとの間に授かった女児を出産。2人で決めた名前とは?

 2017年3月からロックバンド「チーフ」に所属していたミュージシャンのダニー・フジカワと交際している女優のケイト・ハドソン。今年の4月にダニーとの間に女の子を妊娠していることをSNSで報告。

 すでにライダー君とビンガム君という2人の息子がいるケイトにとって初めての娘ということで、かなり大喜びしている姿を見せていたケイト。先ほどケイトが自分のインスタグラムで、2日(火)に元気な女の子を出産したことを報告した。

View this post on Instagram

She’s here

Kate Hudsonさん(@katehudson)がシェアした投稿 -

 ケイトとダニーが決めた赤ちゃんの名前は「ロニー・ローズ・ハドソン・フジカワ」。「Rani」と書いてロニーと読むこの名前は、ダニーの祖父にあたるロン・フジカワから取ったもの。ケイトは、「ロンは私たちが恋しく思う、1番特別な人でした。彼の名前を取ったことは彼への敬意を示すためよ」と話した。

 この幸せな報告には、女優のリース・ウィザスプーンやリア・ミシェルなどから祝福のコメントが届いている。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.