セレーナ・ゴメスがラッパーのカーディ・B、DJスネーク、ラテンシンガーのオズナとコラボした新曲「タキ・タキ・ルンバ(Taki Taki)」のミュージックビデオが公開された。

セクシーすぎる歌詞&振り付けにファン悶絶

 セレーナ・ゴメスカーディ・B、DJスネイク、オズナとコラボした新曲「タキ・タキ・ルンバ」のミュージックビデオがついに公開。18禁レベルにセクシーな歌詞が話題の同曲にぴったりな、セクシーでホットな内容に仕上がっている。

画像: DJ Snake - Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi B www.youtube.com

DJ Snake - Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi B

www.youtube.com

 今回のMVでは、そんな大人な内容の歌詞に合わせてカーディが露出度高めな衣装で妖艶に舞う姿や、セレーナが腰を左右にひねらせながら「悩殺ダンス」を披露する場面も。

画像: DJ Snake - Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi B /YouTube

DJ Snake - Taki Taki ft. Selena Gomez, Ozuna, Cardi B /YouTube

 「エッチなメールじゃなきゃ読みたくない」「言っておくけど、私のアソコは無敵よ」といった歌詞が出てくるカーディのラップだけでなく、セレーナが歌うパートにも「私の体はもうプレーの仕方を知ってる」「味わってみたいんでしょう?」といった挑発的なフレーズが含まれており、かなり過激な内容になっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.