アリアナ・グランデと破局したピート・デヴィッドソンがソーシャルメディアを停止させるなか、ネット民がピートの“破局資金”をクラウドファンディングで募っている。(フロントロウ編集部)

 シンガーのアリアナ・グランデと破局を迎えて約4ヵ月の婚約生活に終止符を打ったコメディアンのピート・デヴィッドソン電撃婚約からの電撃破局に世間が揺れるなか、ピートがインスタグラムのアカウントを削除したことが分かった。

 アリアナと婚約してから急上昇した注目度と比例して増加したSNS上でのハラスメントに以前から悩まされていたピートは、7月に、「実生活でこんなに充実にしてるのに、ネガティブなパワーであふれているネット上で時間を過ごすのは無意味だと思う」と言ってインスタグラムの投稿を全削除。9月に投稿を再開したのだが、アリアナとの破局と時期を同じくして、アカウントごと消された。

 一方で、アリアナとピートの破局はツイッターで「Ariana」という言葉がトレンド入りするほどの話題となっており、クラウドファンディングサイトのGoFundMe(ゴー・ファンド・ミー)では、「ピート・デヴィッドソンが家を必要としている(PETE DAVIDSON IN NEED OF A HOUSE)」といった、アリアナの自宅に住んでいたピートのために“破局資金”を集めるページまで作られている。

 一部のネットユーザーの間で破局が騒ぎ立てられるなか、アリアナのファンからは、「破局には驚かないけどアリアナのことを思うと悲しい」「アリアナとピートの破局を喜んでいる人はアリアナの幸せを考えていない」などと、同情的なコメントが相次いでいる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.