先日、6年ぶりに「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー」に出演したモデルのバーバラ・パルヴィンのために、恋人で俳優のディラン・スプラウスが用意した「ご褒美」とは?(フロントロウ編集部)

バーバラの晴れ舞台に「アレ」を用意

 現地時間11月8日に米ニューヨークで開催された「ヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショー」(以下ヴィクシーショー)に、バーバラ・パルヴィンが6年ぶりに出演。

画像1: バーバラの晴れ舞台に「アレ」を用意

 本番前から、バーバラの念願のヴィクシーショー復帰について温かいコメントをおくっていた恋人のディラン・スプラウスも応援に駆けつけ、客席から彼女の晴れ舞台を見守った。

画像: 会場で席が隣になった2世セレブのディライラ・ベル・ハムリンと。

会場で席が隣になった2世セレブのディライラ・ベル・ハムリンと。

 ヴィクシーショーに向けて辛いワークアウトや厳しい食事制限をしていたバーバラのために、自身も野菜だらけの食生活に付き合っていたというディラン。そんな彼はショー終了後のアフターパーティーで、ある「ご褒美」を持ってバーバラのことを出迎えた。

 そのご褒美とは、上の写真でディランの足元に置いてあったこちらの茶色い袋。

画像2: バーバラの晴れ舞台に「アレ」を用意

 袋に描かれた「シェイクシャック(Shake Shack)」の文字を見て気づいた方もいると思うが、ディランが大仕事を終えたバーバラのために用意したのは、日本にも進出している人気ファストフード店のハンバーガー。

画像3: バーバラの晴れ舞台に「アレ」を用意

 ヴィクシーショーのためにジャンクフードを我慢してきたバーバラもこれには大感激で、インスタグラムに「オー・イエス!ベイビー」というコメントとともに、目がハートになった顔の絵文字を投稿し、喜びを爆発させた。

 ちなみに、アフターパーティーのレッドカーペットではディランからキスのご褒美も。

画像4: バーバラの晴れ舞台に「アレ」を用意

 ディランの献身的な支えもあり、バーバラにとって久々のヴィクシーショー出演はさらに特別なものになったことだろう。

画像5: バーバラの晴れ舞台に「アレ」を用意

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.