女優だけでなく、モデルやテレビ番組の司会者などマルチに活躍するルビー・ローズが、元恋人でザ・ヴェロニカズのジェシカ・オリグリアッソのインスタグラムにコメントを残したところ、「ハラスメント行為」とジェシカから非難されてしまった…。2人のあいだに一体何が?(フロントロウ編集部)

元カノから厳しい言葉

 DCコミックのスーパーヒーローをドラマ化した『バットウーマン』で主演を務めることが決まったルビー・ローズが、元カノのジェシカ・オルグリアッソがインスタグラムに投稿した新恋人との“キス写真”に「おめでとう、2人が幸せでとても嬉しい」とコメントしたところ、ジェシカから思わぬ返事が返ってきた。

 「この4ヵ月間、もう私に連絡はして来ないで欲しいとあなたに何度も言ったわよね。それを無視して、こうやって公に私の幸せを願うふりをするのは、私にとってはハラスメント行為も同然よ」

 ルビーとジェシカのあいだに何があったのかはわからないが、少なくともルビーにとってはすべてが初耳だったようで、「そんなの初めて聞いたけど」と驚きのコメントを返信。ただし、ルビーも事を荒立てることはしたくなかったのか、「了解。(もう連絡はしないから)もめ事はなしね」と続けて平和に解決する道を選んだ。

画像: ルビーとジェシカ。

ルビーとジェシカ。

 ルビーとジェシカは約2年にわたって交際したのち、今年4月に破局。2人が別れた原因は不明だが、ルビーは「私たちは今でもお互いのことを愛しているし、これからも支え合っていくつもり」と、円満破局をアピールしていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.