シンガーのジャネイ・アイコが、腕に入れたビッグ・ショーンの顔のタトゥーを上書きした。(フロントロウ編集部)

アリアナ・グランデやナヤ・リヴェラなどと浮名を流してきたビッグ・ショーンが交際しているシンガーのジャネイ・アイコ。しかし、ここにきて2人が破局したというウワサが浮上。このウワサの発端となったのは、ジャネイが左の二の腕に入れていたビッグ・ショーンの顔のタトゥー。

画像: 元々ジャネイの腕に入っていたビッグ・ショーンのタトゥー。

元々ジャネイの腕に入っていたビッグ・ショーンのタトゥー。

 ジャネイはまさに愛の証でもあるビッグ・ショーンのタトゥーを覆い隠すように新たにタトゥーを入れた。そして出来上がった新しいタトゥーをタトゥーアーティストが公開。

 ビッグ・ショーンの顔が入っていた場所は、きれいに宇宙のデザインに変わっており、跡形もなく完全に隠されている。しかしジャネイは自身のツイッターで、すべてのタトゥーをドラゴンとフェニックスと宇宙のタトゥーで上書きしたことを報告し、あくまでもこれは新しいアートだということをアピール。

 ちなみにビッグ・ショーンは今年の3月に元プッシーキャット・ドールズのニコール・シャージンガーとの浮気がバレているため、再び2人の間になんらかのトラブルがあった可能性もある。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.