アリアナ・グランデが元婚約者のピート・デイヴィッドソンにSNS上でブロックされていたことが明らかに。(フロントロウ編集部)

 10月に破局したコメディ俳優のピート・デイヴィッドソンが、9ヵ月もの間ひどいネットいじめや誹謗中傷に耐えてきたことを告白したインスタグラムの投稿をシェアし、その時ピートを擁護していたシンガーのアリアナ・グランデが、じつはピートからSNS上でブロックされていたことが分かった。

画像: 交際当時のアリアナとピート

交際当時のアリアナとピート

 アリアナがインスタグラムストーリーに投稿した画像を通じて、ピートへのサポートを表明し、ファンたちに「他人にはもっと優しくして。それがインターネット上であっても」などと呼びかけた翌日、あるアリアナのファンアカウントの運営者が、アリアナ本人から受け取ったというDMを公開。

 そこには、前日に公開された画像に添えられていたメッセージとほぼ同じ内容がつづられていたのだが、その中に1つだけ、ピートがアリアナをインスタ上でブロックしているという、誰も知らなかった驚きの事実が含まれていた。

「私が支持してきたのは“寛容さ”だけ。私はピートと彼の健康を心から心配しているし、彼に対する(世間の)不当な扱いを助長したこともないわ。彼は私のことをブロックしてるから、実際にはどんな嫌がらせがあったのかは見ていないけど、私は絶対に彼に対するいじめをけしかけたりしない。そのことは、あなたもわかってくれるでしょ。彼のことを心から心配してるの。」

 ピートはアリアナと婚約中だった7月、SNSが自身に悪影響を及ぼすから辞めると明かし、インスタグラムの投稿をすべて削除。アリアナとの破局後、4カ月ぶりに復帰した。

 アリアナは自身からのDMをツイッターで公開したファンの投稿に、黒いハートの絵文字を使って反応。「ピートからSNS上でブロックされている」という事実を遠まわしに認めた。

 米Us Weeklyは「ピートは自分の心の健康を守るために、アリアナにまつわる事柄から距離を置こうとしている」という関係者の証言を紹介。これによると、ピートがアリアナに対して何かしらのネガティブな感情を抱いているというわけではなく、あくまでも世間からの心無い誹謗中傷から身を守るために、今は、アリアナとは関わりを持たないようにしているということのようだ。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.