トム・ホランド主演のマーベルMCU映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に、かねてからウワサされていた俳優のジェイク・ギレンホールが悪役として出演することを認めた。(フロントロウ編集部)

ついに『スパイダーマン』出演を認める

 『アベンジャーズ4(仮)』の後に公開される映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に、ジェイク・ギレンホールが出演することを本人が認めた。

画像: ついに『スパイダーマン』出演を認める

 ジェイクはこれまで一度も更新してこなかったインスタグラムを初めて更新。ジェイクが『アメイジング・スパイダーマン』のミステリオというキャラクターが登場するコミックを読んで、「ワオ…まじか!」と発言する動画を公開した。

 これによって、かねてからウワサされていたジェイクがミステリオ役を演じることを認め、ミステリオは偽スパイダーマンを装って悪事を働くキャラクターであることから、これをジョークに「スパイダーマン役じゃないって今気がついた」とコメントした。

画像1: Jake Gyllenhaal on Instagram: “I just realized I’m not playing Spider-Man.” www.instagram.com
View this post on Instagram

I just realized I’m not playing Spider-Man.

A post shared by Jake Gyllenhaal (@jakegyllenhaal) on

Jake Gyllenhaal on Instagram: “I just realized I’m not playing Spider-Man.”

www.instagram.com

 トム・ホランドがスパイダーマン役を演じて大ヒットした映画『スパイダーマン:ホームカミング』の続編となる『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』。

画像: 『スパイダーマン:ファー・フロムホーム』撮影の様子。

『スパイダーマン:ファー・フロムホーム』撮影の様子。

 同じMCUの『アベンジャーズ4』の後に公開されることで、ファンの視線も熱い同作のヴィランとして抜擢されたミステリオ。

 ジェイクがどのようにしてミステリオを演じるのか、ますます期待が高まる映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』は、2019年7月5日に全米公開される。日本公開は、今のところ2019年ということしか発表されていない。

 ちなみに、本作の予告編は、現地時間12月8日にブラジルのコミコンで初披露されるとウワサされている。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.