シンガーのデミ・ロヴァートが、セレブ御用達の日本食店でディナーを楽しんでいる姿が激写された。(フロントロウ編集部)

 2018年7月に薬物の過剰摂取が原因で病院に緊急搬送されたデミ・ロヴァートは、趣味の柔術にも復帰しており、徐々に元の生活を取り戻しつつある。

 そんなデミが、休業後はじめてキスする姿をキャッチされた。そのお相手は、以前デミと日本食レストランの「ヒラマツ」で手つなぎデートを楽しんでいた人気ストリート系ブランド「Enfants Riches Deprimes」のデザイナーのヘンリー・レヴィ。

 デミとヘンリーは日本食レストラン「Nobu」を訪れディナーデート楽しんでおり、帰りがけに2人はキス。デミは、ヘンリーをうっとりと見つめる姿も見せ、関係が順調なことが伺える。

 1ヵ月前には手つなぎデート、そして今回はキスをする姿も激写された2人の関係性が気になるけれど、関係者によると「デミとヘンリーは多くの時間を共にしているけれど、今デミはデートすることに重きを置いてはいない。自分の健康のために集中しているんだ」と、米メディアE!Newsに語っている。

 また別の関係者は、「ヘンリーはデミが正しい道を歩めるように助けている」と米メディアPeopleに語っているため、恋人とまではいかずとも、ヘンリーはデミの復帰に力を貸しており良い関係を築いているよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.