今年の夏に大ヒットを記録した映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の主演俳優クリス・プラットが、インスタグラムを通じて新恋人のキャサリン・シュワルツェネッガーと堂々の交際宣言!(フロントロウ編集部)

インスタに2ショット写真を初投稿

 映画『ジュラシック・ワールド』シリーズや『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどの主演作で知られるクリス・プラットが、今年の夏頃から真剣交際しているキャサリン・シュワルツェネッガーとのツーショット写真をインスタグラムに初めて投稿し、彼女の誕生日に祝福のメッセージを送った。

 「誕生日おめでとう、ボス!君の笑顔は部屋全体を明るくする。君との時間をこれからも大切にし続けるよ。神様が君を僕の人生に引き入れてくれたことに感激してる。君とのキスやおしゃべり、ハイキング、それから愛と笑いと気づかいに心から感謝しているよ」

 一部でキャサリンと近々「婚約するのでは?」とウワサされているクリスが、公にキャサリンとの交際について言及するのは今回が初めて。つまり、このインスタグラムの投稿がクリスにとって事実上の“交際宣言”に。

画像1: インスタに2ショット写真を初投稿

 ちなみに、「シュワルツェネッガー」というラストネームでお気づきだと思うが、キャサリンの父は大御所俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーである。

画像2: インスタに2ショット写真を初投稿

 キャサリンはすでにクリスのことをアーノルドに紹介済みで、数日前には、キャサリンの弟で俳優として活動するパトリック・シュワルツェネッガーとクリスが一緒にバスケットボールの試合を観戦しているところが目撃されるなど、クリスはすっかりシュワルツェネッガー家に溶け込んでいる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.