これまでタトゥーとは無縁だったシンガーのテイラー・スウィフトが「人生初のタトゥー」をゲット!? あるセレブ御用達タトゥーアーティストの投稿がファンたちを困惑させている。(フロントロウ編集部)

 シンガーのジャスティン・ビーバーやその妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)、モデルのケンダル・ジェンナーやシンガーのゼイン・マリクなど、数えきれないほどの人気セレブたちに施術を行なってきた人気タトゥーアーティストのジョンボーイが、ある1枚の写真を自身のインスタグラムで公開。

 うなじ部分に繊細なタッチで描かれた“薔薇の花”のタトゥーが入った女性の後ろ姿を写したこの1枚には、テイラー・スウィフトの公式アカウントがタグ付けされていた。

画像: ©jonboytattoo/ Instagram www.instagram.com

©jonboytattoo/ Instagram

www.instagram.com

 普段から、施術したセレブらのアカウントをタグ付けして自身の作品を公開することが多いジョンボーイだけに、テイラーの名前がタグ付けされたこの投稿に、ファンたちは騒然。「テイラーがついに人生初のタトゥーを体に刻んだのか? 」と一時、大騒ぎとなった。

 しかし、テイラーのコアなファンたちは、女性の骨格が「テイラーとは似ても似つかない」、「テイラーはこんなに髪の根元を伸ばしっぱなしにしない」などと指摘。

 言われてみると、確かに、この女性はテイラーとはまったくの別人のように見える。

 もしジョンボーイがただ単に、誤ってテイラーのアカウントをタグ付けしてしまったのだとしたら、話は早いのだが、投稿から半日以上が経っても、彼の投稿は変更が加えられないままとなっている。

 ファンたちの推測通り、おそらく写真の女性はテイラー本人ではない。しかし、もしかしたらこの“薔薇の花”の絵自体が、テイラーと何らかの繫がりがある可能性はゼロではない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.