俳優のダレン・クリスが、大人気番組『Lip Sync Battle』であの歌姫に大変身した。(フロントロウ編集部)

ダレンが「歌姫」に女装

 ドラマ『glee/グリー』や『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』にで同性愛者のキャラクターを熱演したダレン・クリスが、人気口パク番組『リップ・シンク・バトル(Lip Sync Battle)』に出演。

画像1: ダレンが「歌姫」に女装

 『リップ・シンク・バトル』は、2人ゲストが好きな楽曲を選び、そのアーティストになり切って口パク(リップ・シンク)でバトルをくり広げる人気番組。以前に放送されたゼンデイヤVSトム・ホランドのリップ・シンク・バトルでは、ゼンデイヤがブルーノ・マーズに、トムがリアーナになりきるように、しばしばゲストが異性のアーティストになりきることでも有名。

画像: Zendaya & Tom Holland Go Beyond the Battle | Lip Sync Battle www.youtube.com

Zendaya & Tom Holland Go Beyond the Battle | Lip Sync Battle

www.youtube.com

 そんな番組の新エピソードのゲストとして選ばれたダレンはパフォーマンスに、歌姫マライア・キャリーの楽曲をチョイス。

画像2: ダレンが「歌姫」に女装

 全米放送に先駆けて公開された映像では、マライアがジェイ・Zとコラボした「ハートブレイカー(Heartbreaker)」のMVを全力で再現するダレンの姿が映されている。

(「ハートブレイカー」のMV↓)

画像: Mariah Carey - Heartbreaker ft. Jay-Z www.youtube.com

Mariah Carey - Heartbreaker ft. Jay-Z

www.youtube.com

 メイクを施したダレンは、衣装にベイスボールキャップにオーバーサイズのジャケット、ゴールドのチェーンネックレスを重ねづけしてジェイ・Zをイメージ、そしてインナーはへそ出しのクロップドトップスをチョイス。ローサイズジーンズにピンクグリッターのチャンキーヒールを合わせてマライアを再現して1人2役で演じてみせた。

 90年代の懐かしい衣装と、マライアになりきりディーバのようにウィッグをかきあげるダレンを見て、ホストのクリッシー・テイゲンは思わず「愛おしい」とポロリ。

 そんなダレンは見事な“口パク”パフォーマンスを披露したけれど、抜群の歌唱力の持ち主なダレンだけに、生歌も聞いてみたいもの。

画像: Darren Criss Slays Mariah Carey's “Heartbreaker” | Lip Sync Battle Preview www.youtube.com

Darren Criss Slays Mariah Carey's “Heartbreaker” | Lip Sync Battle Preview

www.youtube.com

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.