バックストリート・ボーイズに“新メンバー”が加わって、バージョンアップした代表曲「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ(I Want It That Way)」を熱唱した。(フロントロウ編集部)

「IWant It That Way」が『今風』になるとこうなる

 ニューアルバム『DNA』が絶好調バックストリート・ボーイズの代表曲「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ(I Want It That Way)」にヒップホップのエッセンスが加わったアレンジソングが公開。

画像: 「IWant It That Way」が『今風』になるとこうなる

 メンバーのA.J.がプライベートでいつも被っている「3」のキャップで知られる、グラミー賞受賞アーティストのチャンス・ザ・ラッパーを迎えて、バックスのクラシックソングが“カッコよく”にバージョンアップされた。

画像1: YouTube/Doritos

YouTube/Doritos

 アレンジ曲が披露される映像では、オリジナルの「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」がBGMで流れるなかで、チャンスが「オリジナルを“ホット”にする」と言うセリフから始まる。

 そこから、ヒップホップミュージックのMVによく使われるスポーツカーやダンサーが登場し、チャンスがオリジナル曲に絶妙なラップを入れ、ビートは一気にヒップホップなテイストに。

画像2: YouTube/Doritos

YouTube/Doritos

 “今風”なアレンジがかかった楽曲がサビにさしかかると、ついにメンバーが登場。当時のMVを再現するかのような飛行場を舞台に、オールホワイトの衣装に身を包んだメンバーが、チャンスとともに歌って踊るパフォーマンスを見せた。

画像: Doritos® | Chance the Rapper x Backstreet Boys Super Bowl OFFICIAL VIDEO #NowItsHot www.youtube.com

Doritos® | Chance the Rapper x Backstreet Boys Super Bowl OFFICIAL VIDEO #NowItsHot

www.youtube.com

 映像をご覧になった方はお気づきのとおり、これはスナック菓子ドリトスが公開した、スーパーボウル限定のCM。

 ドリトスから、新フレーバーとして、オリジナルのナチョチーズ味にスパイスを足した「フレイミング・ホット・ナチョス」を発売することに合わせて、CMでは、バックスの“オリジナル”ソングをチャンスが“ホット”にする演出をしたというわけ。

 毎年、スーパーボウルの時期になると、大企業が一流セレブを起用したり、注目を集めるトピックを選んだりしてユニークなCMを公開する。

 そんなスーパーボウルのCMで、毎年、面白CMを作るドリトスが、今年は再ブレイクを果たしたバックスと、音楽界に新しい風を吹き込んだチャンスが夢の共演を果たした。

 そんなドリトスのCMのフルバージョンは、現地時間2月3日に行われるスーパーボウルの放送中のどこかのCM枠で流される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.