2019年のアカデミー賞のノミネート者たちに配られる「お土産バッグ」に思わず吹き出してしまう“珍品”が含まれているのを発見! 豪華な品に紛れて、ひときわ存在感を放つその逸品とは? (フロントロウ編集部)

 今年もいよいよ日本時間の2月25日に開催される第91回アカデミー賞。ハリウッド最大の式典である同アワードで毎年注目されるのが、各賞にノミネートを果たしたセレブたち配られる、豪華賞品が詰まったお土産バッグ。

 受賞しても、しなくても貰えるこのギフト・バッグは「Everybody WinsBag(エブリバディー・ウィンズ・/みんなが勝者)」と名づけられており、今年は日本円にして総額1,100万円を超えるアイテムが含まれることが発表された。

 17年にわたってこのお土産バッグを企画しているマーケティング会社ディスティンクティブ・アセッツ(DistinctiveAssets)が公開した今年のギフトリストには、アイスランド、ガラパゴス島、アマゾン、コスタリカ&パナマ周遊の4つから好きな目的地を選べる200万円相当のミニ・クルーズ船旅行や、メキシコの高級ビーチリゾート施設への無料宿泊券、純金入りのアンチエイジング用美容液配合アイマスクなどを含む総額700万円分の最新コスメや有名シェフのレストランでの食事券、有名アーティストによる絵画、セレブ御用達スポーツトレーナーとのエクササイズセッション10回分無料券など、50種類以上もの品がラインナップ。

画像: ©Distinctive Assets

©Distinctive Assets

 どれも貰って嬉しいものばかりだが、今年のお土産バッグのなかには1点だけ、周りとは明らかに毛色の違う“珍アイテム”が含まれていた。

 そのアイテムとは、「Mister Poop(ミスター・うんち)」と名づけられた、トイレの詰まりを解消するためのラバーカップ。日本語では“トイレすっぽん”などの別名でも親しまれている、あの便利アイテムだ。

画像: ©Mister Poop via Distinctive Asset

©Mister Poop via Distinctive Asset

 うんちの絵文字にインスパイアされた、ほのぼのとした表情が何とも言えないこちらの商品は、じつはまだ一般販売されていない激レア品。

 価格すら公表されていないが、機能性は抜群で、柄の部分にスペアのトイレッとペーパーをセットして置けるうえ、夜になると暗闇で光るという画期的なトイレグッズとなっている。

画像1: ©Mister Poop misterpoop.com

©Mister Poop

misterpoop.com
画像2: ©Mister Poop misterpoop.com

©Mister Poop

misterpoop.com

 ちなみにMister Poopからは、同型のトイレブラシも発表されているが、こちらは今回のアカデミー賞のお土産バッグには含まれていない模様。

 Mister Poopのラバーカップが、今年ノミネートを果たした、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のラミ・マレックや『アリー/スター誕生』のレディー・ガガ、『女王陛下のお気に入り』のエマ・ストーンなどの自宅バスルームに鎮座している姿を想像すると、それだけでもちょっと笑いが込み上げてくる。

 ちなみに、ディスティンクティブ・アセッツが毎年用意しているお土産バッグは、アカデミー賞を主催する映画芸術科学アカデミーからのお墨つきはもらっておらず、非公式。さらに、お土産バッグを受け取ったことにより高額の税金が発生してしまうため、受取を拒否するセレブも多いと言われている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.