ドラマ『ゴシップガール』ブレア役のレイトン・ミースターは、ハリとうるおいのある美肌の持ち主。そんなレイトンが習慣にしている美容法を紹介。(フロントロウ編集部)

 人気ドラマ『ゴシップガール』のブレア・ウォルドーフ役を演じた女優のレイトン・ミースターは、プライベートでは2014年にドラマ『The O.C.』の俳優アダム・ブロディと結婚し、2015年に長女アーロちゃんを出産。

画像: 夫婦でフードバンクでボランティア

夫婦でフードバンクでボランティア

 育児と女優業を両立させながらもアダムとボランティア活動に参加したり、多忙で充実した日々を送っているけれど、ブレア役を演じていた頃と変わらないハリとうるおいのある美肌。

画像: 『ゴシップガール』レイトン・ミースター、リッチなうるツヤ肌は顔ではない場所へのケアがカギ!

 そんな美肌の持ち主であるレイトンは、「私は日常のなかで、元気を回復させるためにちょっとしたことをしているの」と言うけれど、それっていったいどんなこと?

CBD(カンナビジオール)バームでケア

 レイトンは、 大麻草(カンナビス)から抽出されるCBDオイルを配合したバームを愛用しているという。

 CBDオイルはビタミンAやD、Eなどが含まれているため、肌荒れやエイジングケアなどの美肌効果があって、そのほか炎症を抑えるなどさまざまな効果がある。

画像: CBD(カンナビジオール)バームでケア

 レイトンは、このCBDオイルを配合したバームをボディに使用しているそうで、「CBD(カンナビジオール)バームを使って、肩や手のストレスや緊張を軽減させているの」と米メディアShapeにコメント。

 肩こりや身体のどこかにだるさがあるときは、連動して顔色も悪くなりがち。レイトンのように、まずは身体の不調を改善することが、顔の肌を輝かせるのには重要。

フォームローラー使って血行促進

画像1: フォームローラー使って血行促進

 あわせて、レイトンは少しでも時間ができれば、「フォームローラー」を使って気になる部位をマッサージしているという。

 「フォームローラー」は、持ち運びしやすく、ふくらはぎやお尻など全身の筋肉をマッサージすることができるツール。筋肉の疲れをほぐして、むくみの解消にもつながる。身体の血行を促進することを習慣にすることで、顔のツヤもアップ!

画像2: フォームローラー使って血行促進

手作りコスメを愛用

 レイトンはバスソルト、ボディスクラブ、ローション、キューティクルオイル、石鹸などは手作りしたものを使っているという。

画像1: 手作りコスメを愛用

 レイトンは、「もしナチュラルコスメを買うのなら、成分表をチェックしてみたらいいわ。(その材料を用意すれば)自分で作れるわよ」とアドバイス。たしかに、たとえばバスソルトなら「シーソルト、ラベンダー油」といったようにシンプルな成分だけのものがある。

 レイトンは、お気に入りのエッセンシャルオイルや塩で手作りしたコスメを使うことで、バスタイムがもっと心地良くなってリラックスできるようになると話している。

画像2: 手作りコスメを愛用

 美肌というと美容液などのスキンケアアイテムで直接肌のケアをすることやメイクテクを考えがち。だけど、レイトンのように全身をリラックスさせて血流を良くすることで、肌のツヤやハリをアップさせることができる。美肌作りの参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.