『フラーハウス』でレベッカ役を演じる女優ロリ・ロックリンが、娘を大学に不正入学させたとして逮捕され番組降板の可能性が出ている騒動。『フラーハウス』でレベッカの夫ジェシーおいたん役を演じるジョン・ステイモスのSNSでの投稿が話題になっている。(フロントロウ編集部)

 アメリカの富裕層が多額の裏金を支払って娘や息子を名門大学に不正入学させていたことが分かり、全米を揺るがす大スキャンダルに発展している大学の裏口入学斡旋事件。容疑者として逮捕された親のなかには有名セレブの名前もあり、約5,500万円を払って娘を南カリフォルニア大学に入学させた女優のロリ・ロックリンは、出演中の『フラーハウス』をクビになることが濃厚と言われている。

画像1: 『フラーハウス』女優の裏口入学騒動のなか、ジェシーおいたんが意味深メッセージ

 『フラーハウス』の行方に注目が集まるなか、番組でロリ演じるレベッカの夫ジェシー役を演じるジョン・ステイモスがインスタグラムに投稿したある動画が話題になっている。

 ジョンの生後11ヵ月の息子ビリーがひたすら爆笑するという、可愛すぎるこの動画。一見ただの可愛い家族の動画に見えるが、ジョンがこの動画に、「今笑顔が必要な人のために」という言葉を添えたことに、ファンが反応。

 『フラーハウス』は1980~90年代に世界的ヒットした『フルハウス』のスピンオフ作品で、ジョンとロリはオリジナルを制作していた30年以上も前から親しい仲。プライベートでも親交が深く、このタイミングで発せられたこの言葉は、逮捕されたロリに向けたものなのではと推測するファンが続出した。

画像2: 『フラーハウス』女優の裏口入学騒動のなか、ジェシーおいたんが意味深メッセージ

 ロリは逮捕後に約1億円を払って保釈されたが、Netflixで配信されている『フラーハウス』の出演者リストからは名前が消されており、事実上のクビと考えられている。一連の事件について、『フラーハウス』の配信元やキャストからの公式コメントは発表されていない。(フロントロウ編集部)

※こちらの記事は保釈を釈放と誤って記載していたため修正しました。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.