『グレイテスト・ショーマン』などで知られるゼンデイヤが主演を務めるドラマ『ユーフォリア(原題:Euphoria)』の予告編が公開された。(フロントロウ編集部)

 『グレイテスト・ショーマン』『スパイダーマン』シリーズに出演し、女優として活動する一方で、シンガーやモデルなど多方面で活躍を見せるゼンデイヤ。そんな彼女はこの度、米HBOの新作ドラマ『ユーフォリア』で主演を務める。

画像: ゼンデイヤが薬物中毒者を演じるドラマ『ユーフォリア』のトレーラーが公開

  ゼンデイヤが演じるのは、噓つきで薬物中毒の高校生、ルー役。同作は、ドラッグやセックス、アイデンティティー、ソーシャルメディアなどに悩みながら、恋愛や友情といった人間関係に苦しむ高校生たちを描いており、公開前から話題呼んでいる。

 そんな同作のトレーラーが公開された。

 このトレーラーに映されているのは、ゼンデイヤが切羽詰まった表情で走り出す様子。「断言できる。もし私が違う人間に生まれ変わることができるなら、そうする。私がそうしたいからじゃなくて、みんながそうしたいと思っているから」という意味深なナレーションと共に不気味な音楽が流れる。

 これまでのイメージとは異なるダークな雰囲気の役を務めるゼンデイヤ。彼女が主演を務めるドラマ『ユーフォリア』は、6月16日より全米で放送開始。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.