女優のベラ・ソーンのヌード写真流出騒動を知った、ベラの元カレ2人の対照的すぎる「反応」とは?(フロントロウ編集部)

ベラの元カレ2人が騒動に言及

 ディズニー・チャンネルのドラマ『シェキラ!』で大ブレイクした女優のベラ・ソーンが、不正な方法で入手した自身のヌード写真を「流出させる」とハッカーから脅され、その対抗措置として自らの手でそのヌード写真をツイッターで公開した騒動で、ベラの元カレ2人が見せたリアクションが“対照的すぎる”と話題になっている。

 先に反応したのは、ベラと2016年に交際していた俳優のタイラー・ポージー。

画像1: ベラの元カレ2人が騒動に言及

 ネットニュースか何かでこの件について知ったタイラーが、「よお、ベラ。ついさっき、ヌード流出の件について知ったんだけど、君がやったことはめちゃくちゃクールだ。あんな奴(ハッカー)、クソ食らえ」と個人的に励ましのメールを送ったことが、ベラがインスタグラムにアップされたキャプチャー画像からわかっている。

 そんなタイラーとは対照的なリアクションを見せたのが、今年4月にベラと破局したラッパーのモッド・サン。米TMZに直撃インタビューを受けたモッド・サンは、「彼女のデバイスがハッキングされたことで、俺の(裸の)写真も流出するんじゃないかって、ちょっと不安に思ってる。ラッキーなことに俺の“もの”は立派らしいけど」とコメントし、ベラの心配をするよりも先にまず自分自身のことを心配。

画像2: ベラの元カレ2人が騒動に言及

 今回、流出する前に自分で先に写真を公開するという手段をベラが取ったことについては、「俺だったら時間が解決してくれるのを待つけど、人それぞれやり方は違うから」と一定の理解を示した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.