7月6日に20歳の若さで帰らぬ人となったディズニー・チャンネルスターのキャメロン・ボイス。彼の突然の死に、『ディセンダント』シリーズの出演者がコメントを発表している。(フロントロウ編集部)

更新:記事公開後にほかのセレブがコメントを発表したため、情報を更新しました。

 ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ディセンダント』シリーズで、クルエラ・ド・ヴィルの息子カルロス役を務めたキャメロン・ボイス。7月6日、治療中だった病気の発作によりこの世を去ったという突然の知らせに、出演作『ディセンダント』のキャストから悲痛の声が挙がっている。

トーマス・ドハーティ

 同作で、フック船長の息子ハリーを演じるトーマス・ドハーティは2枚の写真を投稿した。

  1枚目にはキャメロンの写真。2枚目に選んだのは『ディセンダント2』のレッドカーペットで2人がお揃いのポージングをとっているもの。「疑いのないほど、美しい魂」とキャプションを添えた。

ジェイダ・マリー

 『プリンセスと魔法のキス』の魔術師ドクター・ファシリエの娘セリア役を務めるジェイダ・マリーも追悼コメントを発表。

「素晴らしい俳優とダンサーを失っただけでなく、私たちは誰にも代えることのできない魂を失いました。彼は、最も思いやりがあって、最も面白い人でした。信じられません。これからもずっと愛しています。恋しいです」

チャイナ・アン・マクレーン

 ここ数年のディズニー・チャンネル作品を共に引っ張ってきたチャイナ・アン・マクレーンとキャメロン。『ディセンダント』シリーズで共演する前から、2人は親友として知られていた。

画像: キャメロン・ボイス(左)とチャイナ・アン・マクレーン(中央)2010年当時

キャメロン・ボイス(左)とチャイナ・アン・マクレーン(中央)2010年当時

 「1番近しい、そして長い友達を亡くしました。彼のような友達に出会うことは2度とありません」とコメント。チャイナが被っているビーニーはキャメロンのもので、「キャメロンに返そうと思って『ディセンダント3』の現場に持って行ったけど、返さなくてよかったよ。神様が知っていて、私にとっておいてくれたみたいだね」と涙ながらに語った。

 「人が亡くなるというのは、ただどこかに消えてしまうということだけじゃないの。それ以上のことだよ。キャメロン、愛してる」と締めくくった。

ディラン・プレイフェア

 劇中で映画『美女と野獣』のヴィラン、ガストンの息子ギルを演じたディラン。

「もうひとつ星が天国へ…。こういう時って、物事をよく理解できなくなって、言葉がでなくなるものだけれど、キャメロンについて知っていてほしいことがいくつかあります。キャムはとてもインスパイアなエネルギーと素晴らしい才能をもっていました。彼は20年の間に、人々が人生で成し遂げるよりも多くのことを残してくれました。俳優であり、メンターであり、慈善家であり、友人であり、弟であり、息子でした。いつも笑っていました。出会って、一緒に仕事をできて、僕はとても恵まれていました。彼は人生をユーモアと喜びと情熱と驚くべき才能とともに人生を送りました。『ディセンダント』の2作目と3作目の間、ダンスナンバーや喧嘩のシーンで間抜けな僕がおいていかれないように面倒をみてくれるメンターでした。そして何より、僕の友人でした」

「彼は、見返りもなしにアフリカに綺麗な水を届け、つねにファンのために時間をつくっていました。キャメロンは彼の家族を愛していました。誰かの悪口を言っているところも聞いたことがありません。これから先にもっと活躍してくれたであろう友達に別れを言うのはとてもつらい。ブラザー、ゆっくり休んでね。愛しています。会いたいよ」

シャイアン・ジャクソン

 『ヘラクレス』より、死者の国の神ハデス役を務めているシャイアン・ジャクソンもインスタグラムを更新。

「あまりにも早く去ってしまった。とても才能があり、優しく、カリスマ性に溢れていました。世界は、君と君が作り続けたであろう美しい作品のことを想っています。安らかに」

ジャマール・シムズ

 同作で映画『プリンセスと魔法のキス』に登場するドクター・ファシリエを演じたジャマール・シムズ。

「とても傷ついています。才能と愛を、私たちみんなに分けてくれて、ありがとう」

サラ・ジェフリー

 同作で映画『眠れる森の美女』のオーロラ姫の娘オードリーを演じたサラ・ジェフリーは、キャメロンとのツーショット写真を投稿。

ブレナ・ダミコ

 映画『シンデレラ』より、フェアリー・ゴッド・マザーの娘ジェーンを演じたブレナ・ダミコ。

「いまは言葉もみつからない。言えることは、キャメロンが私にとてもよくしてくれて、そしていつも人になにかをしてあげられる人だったということです。色んな意味で、彼は素晴らしい人でした。これからずっと、彼を恋しく思うと思います。彼のお母さん、お父さん、妹、そして彼を愛していたすべての人を思うと心が痛みます」

ウェンディ・ラクエル

 『ディセンダント』シリーズで、キャメロン演じるカルロスの母親クルエラ・ド・ヴィルを演じたウェンディ・ラクエル。

「愛するキャメロン、そして私の永遠のカルロス。言葉が見つからないし、心がとても痛みます。あなたの家族のために祈っています。暗い場所に光と笑いをもたらしてくれて、ありがとう」

クリスティン・チェノウェス

 シリーズで映画『眠れる森の美女』の悪役マレフィセントを演じたクリスティン・チェノウェスは、キャメロンの訃報についてリツイート。その後、「愛するキャメロン・ボイス、安らかに眠ってください。驚いています。天使はきっといま、天国でしょう」とコメントした。

ダイアン・ドーン

 ムーランの娘ドニーを演じるダイアン。キャメロンとのツーショット写真にハートの絵文字をひとつ添えた。

この投稿をInstagramで見る

❤️

Dianne Doanさん(@dianneldoan)がシェアした投稿 -

キーガン・コナー・トレイシー

 シリーズで映画『美女と野獣』から、大人になったベルを演じたキーガン。

「愛するキャメロン。あなたのような輝かしいな光がこの世からいなくなったという知らせは理解できない。あなたの美しい笑顔や、周りまで元気にさせるその明るさと、底知れない才能が思い浮かびます。あなたの家族とあなたの親しい人、心を痛めているすべての人に大きな愛を送ります。ひとつの救いといえば、あなたが他の人が一生かけてもできないくらいに、短い時間のなかで輝いていたということです。星と踊って、輝き続けていてね。本当に信じられない」

ダン・ペイン

 映画『美女と野獣』のビースト役を務めたダン・ペイン。

「キャメロン、君はクレイジーなエネルギーと幸せに満ち溢れた禅をもった、人々を惹きつけるスーパースターだった。君がもっていたたくさんの才能は誰も否定できないくらいに素晴らしく、人々にインスピレーションを与えるものでした。君は僕と僕の家族にとても優しく接してくれたね。その美しい笑顔を顔に浮かべていたことはないんじゃないかって思うくらい、君はいつも笑顔だった。君と知り合えて、そして一緒に仕事をできてとても光栄だよ。安らかに眠って。会いたい」

 『ディセンダント』シリーズの主要キャストとして知られるダヴ・キャメロンやソフィア・カーソンは、現時点ではコメントを発表していない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.