シンガーのカミラ・カベロがインスタグラムに意味深な「ポエム」を投稿。熱愛がウワサされているシンガーのショーン・メンデスに宛てたものなのではないかと言われている、その内容を検証。(フロントロウ編集部)

 手つなぎショットを激写されて以来、連日のように仲睦まじい姿が激写されて熱愛報道が過熱しているシンガーのカミラ・カベロショーン・メンデス

画像: twitter.com
twitter.com

 過去に何度も熱愛説が浮上しながら、否定してきた2人がついに友達の一線を越えたのではとウワサされるなか、カミラが意味深なポエムを投稿した。

 ピンクの背景に綴られたポエムはこんな内容。

あなたは時々、自分自身を見失う
でも、戻って来て
心で感じるものへと戻って来て
どれだけ長い間離れていても、戻って来て

 ファンたちが、「何年も前からお互いを知っているカミラとショーンの切っても切れない関係を暗示しているのでは?」とと胸をキュンキュンさせているこのポエムは、カミラが自分で書いたものではなく、ライフ・コーチとして活躍するエヴァン・サンダースという人物が執筆した「The Better Man Project(ザ・ベター・マン・プロジェクト)」というポジティブシンキングを育てる自己啓発本に収録された一節。

 著者のエヴァンは自身が書いたポエムや文章をインスタグラムで公開しており、SNS上でもたくさんの人々が彼の言葉を引用。カミラもSNS上で偶然見かけたこのポエムをフォロワーたちにシェアすることにしたよう。

「The Better Man Project」の著者エヴァン・サンダース。

 「The Better Man Project」は人生観全般について書かれた書籍のため、カミラがシェアしたポエムも本来は恋愛について書かれたものではないかもしれないが、捉えようによっては、恋愛にも当てはめることができる。

 実際にはカミラがどんな気持ちでこのポエムを引用したのかは分からないが、もしも、カミラが、過去に何度も距離を縮めながらも、「恋人」と呼べる関係には至らなかったショーンとの歯がゆくも強い絆で結ばれた関係と重ねているのなら、至極ロマンチック。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.