今飛ぶ鳥を落とす勢いのシンガー、ビリー・アイリッシュが、一番憧れだった人物と対面した時の写真を公開した。(フロントロウ編集部)

ビリーがまたまた憧れの人と対面

 デビューアルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?』が大ヒットしている人気急上昇中の個性派シンガー、ビリー・アイリッシュは、アヴリル・ラヴィーンの大ファン。

 Pitchforkのインタビューで、「アヴリル・ラヴィーンは私の全てよ。アヴリルを愛している。本当に大好きなの。ただ愛している。愛しかないわ」と熱弁するほど大好きで、ビリーにとって憧れの的。

 インタビューでも熱弁するほどアヴリルのことを愛してやまないビリーが、憧れのアヴリルと対面。幼い時からの憧れの人であるアヴリルと対面したビリーは、これまで見せたことないような満面の笑み。ビリーはアヴリルとの2ショット写真に「今の私がいるのはあなたのおかげ」とコメントして会えた喜びを爆発させた。

 ビリーはほかにも、大好きだと公言していたジャスティン・ビーバーと対面し、その後ビリーの曲「バッド・ガイ」のリミックス版でジャスティンとコラボするなど、新たに手に入れた知名度を利用して憧れのアーティストたちと交流を深めている。

 ちなみにアヴリルはビリーの電話番号を知っているようで、時々アヴリルから、「ヘイ、ベイビー、アヴリルよXO(キス&ハグ)」というメールが来ることもPitchforkのインタビューで語っている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.