クロエ・カーダシアンの恋人とキスしたことで一大騒動を巻き起こしたジョーディン・ウッズが、今度はクロエの別の元彼と一緒にいるところが目撃された。(フロントロウ編集部)

ジョーディン、ふたたびクロエと因縁が勃発

 カイリー・ジェンナーの元親友ジョーディン・ウッズは、今年2019年2月にカイリーの姉クロエ・カーダシアンの当時の恋人トリスタン・トンプソンとキスしたことがきっかけで、カーダシアン/ジェンナー家と疎遠に。

画像1: ジョーディン、ふたたびクロエと因縁が勃発

 そんな騒動から約半年、今度はなんとジョーディンがクロエの別の元彼とクラブに出現し、周囲をざわつかせている。

 そのクロエの元彼とは、NBA選手のジェームズ・ハーデン。クロエとジェームズは、2015年7月から1年ほど交際していた。

画像2: ジョーディン、ふたたびクロエと因縁が勃発

 じつはジョーディンとジェームズは、クロエとの破局後にイチャついていたことが発覚しており、ジョーディンとトリスタンの騒動が起こった時もクロエは大して驚かなかったそう。

 そんなジェームズと、ヒューストンのクラブに現れたジョーディン。米TMZが手に入れた動画では、クラブのソファにリラックスした様子で座るジェームズと、その前で踊るジョーディンの姿が確認できる。

画像3: ジョーディン、ふたたびクロエと因縁が勃発

 ジョーディンは6月には、キム・カーダシアンの元彼レイ・ジェイと一緒に写る写真を公開しており、カーダシアン/ジェンナー家にまつわる話題が何かと続いている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.