エミリア・クラークが、“夫”ジェイソン・モモアへの誕生日メッセージを公開。『ゲーム・オブ・スローンズ』愛に溢れた投稿に、ファン悶絶。(フロントロウ編集部)

『ゲーム・オブ・スローンズ』のおしどり夫婦

 2009年から10年間放送されたドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』には、多くのキャラクターが登場。その長いシリーズのなかでは、まさか死ぬとは思わない重要なキャラクターたちが死んで画面から去ることもあり、先の読めない群像劇で人気を博した。

画像1: 『ゲーム・オブ・スローンズ』のおしどり夫婦

 そんななか、シーズン1から登場して最終章まで存在感を放ったのは、エミリア・クラーク演じるドラゴンの母デナーリス・ターガリエン。また、デナーリスの夫カール・ドロゴも、シーズン1で死んでしまったにもかかわらず、その存在をいつまでも忘れないファンは多い。

 なぜなら、カールを演じたジェイソン・モモアとエミリアのプライベートでの仲の良さが可愛すぎるから!

画像2: 『ゲーム・オブ・スローンズ』のおしどり夫婦

 『ゲーム・オブ・スローンズ』最終話の時には、ジェイソンはテレビに向かってデナーリスへの愛を爆発させている様子をインスタグラムに公開し、さらにその後、エミリアのインスタグラムに愛に溢れるコメントを連投した。

 そんなジェイソンに、今度はエミリアが愛に溢れる誕生日メッセージを送った。

 8月1日に40回目の誕生日を迎えるジェイソンへ、自身のインスタグラムで一足早くメッセージを送ったエミリア。1枚目には2人が仲睦まじそうにハグをし笑いあう写真、そして2枚目には、なぜかエミリアが大きな浴槽でリラックスする写真が。

「あなたと一緒にいると、自分が2フィート(約60cm)ぐらいに感じるの。ジェイソン、誕生日おめでとうベイビー!あなたの次の1年に、この大きすぎるお風呂分の幸せを」

 そんなコメントとともに、「ついにドラゴンが入るのに十分な大きさの浴槽」とハッシュタグを添えて、ドラゴンの母らしい“大きな”愛のこもったメッセージを送ったエミリア。

 可愛らしすぎるエミリアの投稿には、「私の王と王妃が!」「2人が恋しい!」といった、『ゲーム・オブ・スローンズ』ファンからのコメントが溢れかえった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.