大の親日家で知られるシンガーのジャスティン・ビーバーが約2年ぶりに来日。日本のアニメやカルチャーに興味津々のジャスティンが「ポケモン」を求めて向かった先とは?(フロントロウ編集部)

ポケモンセンターで“ポケモンゲットだぜ!”

 先日、仕事で日本へ来る用事があった妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)に同行して、約2年ぶりに来日したシンガーのジャスティン・ビーバーが、大好きな日本のアニメ&ゲーム「ポケットモンスター」(以下ポケモン)のオリジナルグッズが買える専門店ポケモンセンターを訪れていたことがわかった。

画像: ポケモンのぬいぐるみを子供たちにまじって吟味するジャスティン。

ポケモンのぬいぐるみを子供たちにまじって吟味するジャスティン。

 過去にスマホ用のゲームアプリ「ポケモンGO」に熱中していた際、レアなポケモンを捕まえようと米ニューヨークのセントラルパークに集結した一般のポケモンGOプレイヤーにまざって、スマホ片手に公園をさまよう姿を目撃されたこともあるほど、ポケモンが大好きなジャスティン。

 今回、久々の来日で念願のポケモンセンターを訪れたジャスティンは、ピカチュウやゼニガメ、ヒトカゲ(のぬいぐるみ)をゲット。

ボディガードの男性にお会計をまかせて、店内の端っこで携帯型の扇風機で涼むジャスティン。

 ちなみに、来日する直前にジャスティンがインスタグラムのストーリーにアップした自宅の内部を撮影した映像には、ポケモンカードを収納するためのバインダーが映っていた。

画像: ©Justin Bieber/Instagram

©Justin Bieber/Instagram

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.