2021年公開予定のディズニー映画『クルエラ』の撮影で、主演のエマ・ストーンが赤毛でロンドンの街を疾走している姿をキャッチした。(フロントロウ編集部)

『クルエラ』の撮影現場を発見

 映画『ラ・ラ・ランド』などでお馴染みの女優エマ・ストーンが、主演を務めるディズニー映画『101ワンちゃん』の実写版『クルエラ』のファーストルックが、8月に行なわれたディズニー公式ファンコミュニティイベントD23 Expoにて公開。いつものエマとは違うクルエラになりきった姿に多くの人が驚かされた。

 そんな『クルエラ』の、ロンドンで行なわれた撮影の様子をキャッチ。この日は主演のエマはファーストルックでお披露目されたクルエラのアイコニックな姿ではなく、赤髪にワンピース、そして足元にはブーツを合わせたパンク風な姿。

画像1: 『クルエラ』の撮影現場を発見

 さらにこの日は、ダッシュで走るシーンが。何かを口にくわえたエマが何者かに追われ、形相を変えロンドンの街を全力疾走。

画像2: 『クルエラ』の撮影現場を発見
画像3: 『クルエラ』の撮影現場を発見
画像4: 『クルエラ』の撮影現場を発見

 しかし、カットの声がかかるといつものエマに戻り、スタッフたちと仲良く雑談する姿を目撃された。

画像5: 『クルエラ』の撮影現場を発見

 ファーストルックでは、白いファーが印象的なアニメ版とは違い、レザージャケットというパンクな装いを見せて話題を集めたエマ。そして今回の撮影で目撃されたルックも、アニメ版にはないもの。

 エマを主役にアニメ版とは違うクルエラが楽しめそうな映画『クルエラ』は、2021年5月28日に欧米で公開される予定で、日本での公開日はまだ発表されていない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.