ヒット曲「オールド・タウン・ロード」で前人未到の記録を打ち立てたラッパーのリル・ナズ・Xが今ハマっている曲は、日本人アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅの楽曲「チェリーボンボン」?(フロントロウ編集部)

きゃりーぱみゅぱみゅの曲をリピ使用

 マイリー・サイラスの父でカントリーシンガーのビリー・レイ・サイラスをフィーチャリングに迎えた異色のカントリーラップソング「オールド・タウン・ロード(Old Town Road)」が全米シングルチャートで驚異の19週連続でナンバー1を獲得し、これまでの歴代最長記録を塗りかえたラッパーのリル・ナズ・X

 今飛ぶ鳥を落とす勢いで音楽業界で躍進を続けるリル・ナズ・Xが、ある日本人アーティストの曲にハマっていることがわかった。

 その日本人アーティストとは、海外でも熱狂的なファンが多く存在するきゃりーぱみゅぱみゅ

この投稿をInstagramで見る

good morning

Lil Nas Xさん(@lilnasx)がシェアした投稿 -

 つい先日、「おはよう(Good Morning)」というコメントとともに、リル・ナズ・Xのツイッターとインスタグラムの両方にアップされた動画を開くと、BGMに使われていたのはきゃりーぱみゅぱみゅの楽曲「チェリーボンボン」だった。

 しかも、よっぽどこの曲が好きなのか、リル・ナズ・Xはその数日後にツイッターにアップした動画でも再び「チェリーボンボン」を使用。

 彼が「チェリーボンボン」を知ったきっかけはわかっていないが、“リピ使用”するほどこの曲を気に入っているよう。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.