『ラ・ラ・ランド』のライアン・ゴズリングが、めったに見せない妻エヴァ・メンデスとの2ショットを目撃された。(フロントロウ編集部)

プライベートをひた隠しにするライアンとエヴァ

 映画『ラ・ラ・ランド』や『きみに読む物語』など、多くの大ヒット映画に出演してきたライアン・ゴズリングは、2012年に公開された『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』で共演したエヴァ・メンデスと2011年から交際を開始。

画像: 『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のワンシーン。ⒸFOCUS FEATURES / Album/Newscom

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』のワンシーン。ⒸFOCUS FEATURES / Album/Newscom

 現在では2人の娘を育てているけれど、ライアンとエヴァはプライベートについて滅多に話さないことでも有名。ライアンが『ラ・ラ・ランド』への出演で主演男優賞にノミネートされ、大注目を浴びていた第89回アカデミー賞受賞式にさえもエヴァは姿を現さず、最後に2ショットが目撃されたのは2年前となる2017年10月だった。

画像: 2017年10月に目撃されたライアンとエヴァ。

2017年10月に目撃されたライアンとエヴァ。

 あまりにプライベートを隠すため、一部で不仲説が流れたこともあるライアンとエヴァだけれど、なんと2年ぶりに2ショットが目撃された。

 米カリフォルニア州にある自宅近所のレストランで、デートをしたライアンとエヴァ。ライアンはストライプのシャツにネイビーのズボン、エヴァは花柄のワンピースにハイヒールサンダルというオシャレカジュアルな装いで、2時間ほどのデートナイトを楽しんだという。

 2人を見たという目撃者は、「2人ともとても幸せそうでしたよ」と米E!に話した。

 ちなみに、ライアンとエヴァは7月に子犬を保護施設から引き取っており、現在は犬も含めて“5人家族”として暮らしている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.