ケンダル・ジェンナーが、憧れのブラッド・ピットと初遭遇。その時の感想が、トップモデルらしからぬピュアさ。(フロントロウ編集部)

世界で最も稼ぐモデルのケンダル・ジェンナー

 カーダシアン家のメンバーであるケンダル・ジェンナーは、2年連続で「世界で最も稼ぐモデル」に選ばれているトップモデル。

 そんなケンダルの姉キム・カーダシアンの夫であるシンガーのカニエ・ウェストがほぼ毎週日曜日に主催している「日曜礼拝」には多くのセレブも参加しており、9月初めにはトップ俳優のブラッド・ピットサプライズ登場。一流セレブのブラッドは世界中のファンを魅了し続けているけれど、その魅力にメロメロなのは、じつはケンダルも同じだったよう。

画像1: 世界で最も稼ぐモデルのケンダル・ジェンナー

 ケンダルもブラッドも日曜礼拝に参加したのは数回目だったけれど、同じ時に参加したのは初めてだったそうで、その時の様子をケンダルが米トーク番組『The Tonight Show(原題)』の中で明かした。

「私は早く帰っちゃった」

 憧れの人を前に、逃げるようにその場を去ったというまさかの告白には、司会者のジミー・ファロンもびっくり。「なぜ?」と聞かれたケンダルは、ブラッドへの思いが溢れてしまい、早口にまくしたてた。

「『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』を見たばっかりだったの。もうすごく良かったし、彼ってすごく良い年の取り方をしてるよね。だから私は、『もう行くわ』って感じになっちゃった。“自分のスーパーヒーローには会わないほうが良い”っていう時ない?もう彼が好きすぎて、『それはそのままで、私はもう行くわ』って感じで。緊張しちゃったの!」

画像2: 世界で最も稼ぐモデルのケンダル・ジェンナー

 トップモデルのケンダルだけれど、カーダシアン家の中では口数も少なめでシャイな性格として有名。とはいえ、これまでも数々のセレブに会ってきたケンダルが“好きすぎて会えない”だなんて、生ブラッドの魅力は底が知れない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.