ラッパーのカーディ・Bがツイッターでボソッとつぶやいた“悩み”が生々しすぎて、彼女のことをよく知るファンですらその内容に思わず赤面…。(フロントロウ編集部)

カーディが久々にツイッターに爆弾を投下

 元ストリッパーという異色の経歴を持ち、歯に衣着せぬ物言いで人気を博すラッパーのカーディ・Bが、生々しすぎる“悩み”をツイッターでつぶやいてファンをギョッとさせた。

 「私が変なだけかもしれないけど、口の中に唾を吐かれるのが嫌い。(唾を吐くなら)私のアソコか、もしくは私にアンタのアソコに唾を吐かせて」

 このツイートが特定の誰かに宛てたものなのか、とくに誰がというわけでなく、ただ思ったことを口にしただけなのかはわからないが、カーディが既婚者であることを考えると、夫であるオフセットに向けたメッセージである可能性が高い。

 ちなみに、カーディのこの赤裸々な悩みに対して、彼女ファンからは「そんな奴いるの!?」と驚く声から、「私も嫌い」「私は好き」といった経験者たちからの意見、「気持ち悪すぎる…」といった拒否反応まで、様々なリアクションがあった。

画像: カーディが久々にツイッターに爆弾を投下

 これまでにも欲情するあまりオフセットに「ドレスを脱がせに来て」とツイッターでつぶやいたり、夫婦の淫らなメールのやりとりをインスタグラムで公開したり、性に対してオープンな姿勢を見せてきたカーディ。次は一体どんな爆弾発言が飛び出すのかついつい期待してしまう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.