セレーナ・ゴメスがソロとしては約1年5カ月ぶりとなる新曲をリリースすることを発表。「意味深なタイトル」の新曲はいつリリースされる?(フロントロウ編集部)

新曲リリースを発表

 数日間にわたり、インスタグラムやツイッターで何やら“重大発表”に向けた序章とみられる動きを見せていたシンガーのセレーナ・ゴメスが10月23日に新曲「Lose You to Love Me(ルーズ・ユー・トゥー・ラブ・ミー)」をリリースすることを告知した。

 インスタグラムで公開された同曲のカバーアートには、「I needed to lose you to love me.(私を愛するために、あなたを失わなくてはならなかった)」という歌詞の一節とみられる言葉が。

 タイトルにも含まれる、失恋を連想させるこの一文について、一部のファンたちは、まるで、彼女が長きにわたって破局・復縁を繰り返したシンガーのジャスティン・ビーバーとの関係に終止符を打った“理由”を説明しているかのようだと考えを巡らせているほか、もしくは、セレーナが“昔の自分との決別”を歌った曲なのではないかと予想している。

 ここ数日間、幼少期の写真や映画館の看板を写したショットに楽曲の歌詞と思われるメッセージを添えて公開し、新曲のリリースを匂わせてきたセレーナは、この1つ前の投稿では、またしても天使のように可愛らしい子供時代の写真を公開。

View this post on Instagram

I gave my all and they all know it.

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on

 3~4歳頃とみられるこの1枚には、「私はすべてを差し出した、彼らはみんなそのことを知っている」という文言が添えられている。

 歌詞とみられるメッセージの内容やこれまでに公開されたビジュアルなどからは、大人っぽくせつない印象を受けるが、「ルーズ・ユー・トゥー・ラブ・ミー」は果たして一体どんな楽曲となっているのか、解禁が待ちきれない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.