英国王室のウィリアム王子が、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の3人を育てるのは大変だと、長年の知り合いであるエリック・クラプトンに告白。そんな王子が、子育ての自由時間に思わずしてしまうこととは?(フロントロウ編集部)

3人の子を育てるウィリアム王子

 ロイヤルファミリーのウィリアム王子は、妻キャサリン妃とともに、6歳のジョージ王子、4歳のシャーロット王女、そして1歳のルイ王子を育てている。

画像1: 3人の子を育てるウィリアム王子

 そんなウィリアム王子が、長年の付き合いであるあの人と“パパトーク”を繰り広げた。

 11月7日の夜に開かれた、ロンドン航空救急の30周年を祝う夜会に出席したウィリアム王子は、世界的ギタリストのエリック・クラプトンと再会。

 米Rolling Stone誌が選ぶ「最も偉大な100人のギタリスト」で2位に選ばれたこともあるエリックは、自身も5人(長男は4歳で事故死)の子供の父。そんな先輩パパは、上の子供たちがついに小学生になったウィリアム王子に、趣味に使える時間が出てきたかと質問すると…?

「子供たちを育てていると、休憩時間を得るのはかなり大変ですよね。自由時間が出来ると、私はいつでも寝てしまうんですよ!」

画像2: 3人の子を育てるウィリアム王子

 子供たちが小学生になり、多少手がかからなくなってきたとはいえ、子供の相手をするのは体力がいるもの。時間が出来ても、体力が続かないと明かしたウィリアム王子。そんなウィリアム王子の発言には、「分かる」「彼は頑張ってる」「疲れてても、子供たちへの愛が溢れる王子は本当に素敵」といったコメントがSNS上に溢れた。

 ウィリアム王子は、第3子ルイ王子が誕生した直後に出席した式典中に、必死に眠気と戦う様子が目撃されてしまい、国民から“パパ頑張れ”と応援されたことがあるほど育児を積極的に行なっている。

 子供としっかりと向き合うウィリアム王子の生活は、まだまだ子育てに気力・体力が取られるよう。ちなみに、今年の3月にはキャサリン妃が、ウィリアム王子は4人目の子供を授かることには「ちょっと不安みたい」と暴露していた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.