ブレイク・ライブリーが夫のライアン・レイノルズとともに“クリスマスの女王”と対面。しかし、2人を待っていたのは、可愛いすぎるプチ・ドッキリだった!(フロントロウ編集部)

「クリスマスの女王」との貴重写真

 10月31日のハロウィンが終わった途端に日本を含む世界中の国々で聞こえ始めるのが、シンガーのマライア・キャリーの名曲「恋人たちのクリスマス」。

 この不屈のクリスマスソングが年末の訪れを告げる風物詩ともなっていることから、“クリスマスの女王”の称号で親しまれているマライアのもとをドラマ『ゴシップガール』の俳優ブレイク・ライブリー&映画『デッドプール』の俳優ライアン・レイノルズ夫妻が訪問した。

画像: 「クリスマスの女王」との貴重写真

 ブレイクとライアンがどういった経緯でマライアと対面することになったかは不明だが、マライアは、8歳になった双子の愛娘モンローちゃんと愛息モロッカンくんとともに、2人と面会した際の貴重なショットを公開。

 そこには、ライアンが演じる“無責任ヒーロー”デッドプールのマスクを着用したモロッカンくんが何やら得意気に腕組みポーズを決める様子が。

 マライアは、この写真に「ロッキー(※1)がデッドプールのマスクをかぶって、何も知らない2人にこっそり忍び寄ったの。彼らはショックからちゃんと回復できたかしら?」というコメントを添えており、モロッカンくんがブレイクとライアンにドッキリを仕掛けたことを明かしていた。

※1 モロッカンくんの愛称。

 どうやら、モロッカンくんは、デッドプールの大ファンらしく、“中の人”であるライアンとの対面に、ドッキリで応戦したよう。

ちなみにモロッカンくんの素顔はコチラ(写真右端)。この写真はドラマ『ストレンジャーシングス』のミリー・ボビー・ブラウンと対面したときのもの」

 マライアの「ちゃんと回復できたかしら?」という2人を心配するひと言から推測するに、ブレイクとライアンは、モロッカンくんのイタズラに相当びっくりしたことがうかがえる。

 つい先日、インスタグラムの投稿を再び一掃して世間を驚かせたブレイクだけれど、マライアのこの投稿には即行で「いいね」。ライアンも「ワオ。僕のビジョンボード(※2)が写真になったみたいだ」と独特なユーモアのセンスが光るコメントでマライアと対面できた喜びを表現していた。

※2 自分が叶えたい夢を写真やイラストを使って視覚化し、1つにコラージュしたボードのこと。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.