デミ・ムーアとブルース・ウィリスの娘タルーラ・ベル・ウィリスがヘアチェンジした姿が、『ゴースト/ニューヨークの幻』時代の母親にそっくりだと話題になっている。(フロントロウ編集部)

両親に似ていることで有名な娘タルーラ

 デミ・ムーアの代表作といえば、『ゴースト/ニューヨークの幻』。当時28歳のデミの強烈な可愛らしさは、男女問わず人々に衝撃を与えた。

 そんなデミと、元夫で俳優のブルース・ウィリスの娘タルーラ・ベル・ウィリスは、今年25歳。以前から、父母の両方に似ていると言われているタルーラが、ヘアチェンジをして、ピクシーカットをお披露目した。

画像: 両親に似ていることで有名な娘タルーラ

 「デミをやってみた」というコメントとともに、タルーラが公開した写真がこちら。

 鼻や輪郭など、もともと顔のカタチが母親似であるタルーラ。そんな彼女が、ピクシーカットにして、デミを意識したセットをしたとなれば、もちろんかなりの完成度に。

 コメント欄には、「ワオ!」「オーマイゴッド」など、言葉にならない歓声が溢れた。

 タルーラはその後、髪を少し無造作にアレンジした現代的なスタイルも披露した。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.