ディズニーによる『ホーム・アローン』リブート版で主演を飾る子役が、アーチー・イェーツに決定した。(フロントロウ編集部)

Disney+の『ホーム・アローン』新作

 1990年に第1作目が公開されたクリスマスの定番映画『ホーム・アローン』。主演子役のマコーレー・カルキンを一躍有名にした映画シリーズのリメイク決定が、2019年8月に発表された。

 そしてついに、ディズニーによる動画ストリーミングサービスDisney+で配信される予定の『ホーム・アローン』リブート版の主演が決定した。

画像: Ⓒ20TH CENTURY FOX / Album/Newscom

Ⓒ20TH CENTURY FOX / Album/Newscom

『ホーム・アローン』5作目の主演は…?

 約20年ぶりに制作される『ホーム・アローン』新作で主役を演じるのは、アーチー・イェーツ。

画像: 『ホーム・アローン』5作目の主演は…?

 アーチーは、2020年1月17日に日本公開される映画『ジョジョ・ラビット』に出演した期待の子役で、『ホーム・アローン』新作では、マコーレーの演じたケヴィン役を受け継ぐわけではなく、新しいキャラクターを演じると見られている。

 また、『デッドプール2』や『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』に出演したロブ・ディレイニーの出演も決定。『ペット』や『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』のエリー・ケンパーも出演すると見られているが、まだ契約は完了していないという。

画像: ロブ・ディレイニー(左)とエリー・ケンパー(右)

ロブ・ディレイニー(左)とエリー・ケンパー(右)

 米Hollywood Reporterは、ロブとエリーはアーチーの両親役として出演する予定と報じたけれど、米Varietyは、2人の役柄は現在は別のキャラクターとして話が進められているとし、アーチーと血縁関係にないカップルという役柄の可能性もあるという。

 『ホーム・アローン』新作の詳細に関する正式発表はまだだけれど、ウォルト・ディズニー・カンパニーCEOのボブ・アイガーは8月の時点で、『ホーム・アローン』新作は「新しい世代」を意識したストーリーになると話していた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.