ドラマ『ゴシップガール』で大ブレイクした俳優のペン・バッジリーが、自身のインスタグラムで珍しく妻をベタ褒めする投稿をした。(フロントロウ編集部)

ペンのラブレターに称賛の嵐

 12月26日に待望のシーズン2が配信されるNetflixの人気ドラマ『YOU/君がすべて』で、ストーカー気質のサイコパスを演じ、新境地を開拓した俳優のペン・バッジリー

 なかなか幸せになれないドラマでのキャラクターとは正反対に、ペンは2014年から交際をはじめたドミノ・カークと2017年2月にめでたく入籍。同年6月にペンとドミノは家族と友人を招いたささやかな結婚式を挙げ、晴れて夫婦となった。

 ドミノの連れ子で10歳の息子とも良好な関係を築いているペンは、今年で結婚2周年を迎えるが、結婚後は夫婦で公の場に登場することはほとんどなく、ペンのSNS上に家族の姿が見られることもほぼない。

 超プライベートな結婚生活を送っているペンが、12月17日で32歳を迎えたドミノの誕生日に合わせて、珍しくインスタグラムに妻への愛が溢れるメッセージを残した。

「誕生日おめでとう、ドム。目には見えない君の魅力をサクっと紹介しようと思う。君の内から輝く魂。僕が見る限り君は、出会ったすべての人をドキドキさせる。99%の確率で。本当に感心するし、ミステリアスでもある。
君は、他者に正直になることや勇気を持つこと、人にやさしく、器を大きくすることを励ましてくれる。君には、目に見えるほど大きく、みんなが暖をとれるストーブのような温かい包容力がある。君の人を助けようとする熱い思いは奇跡的で、それは君のDNAに刻み込まれている。子供の頃の写真を見ても、その思いが溢れ出ているよ。親身になってくれる優しさがある君は、みんなを幸せにしてくれる。僕にとって、幸せな君を見届けられるのが喜びであり、君にとって、僕は喜びの源でありたい。結婚して本当によかった」

 美しい言葉を並べて、妻ドミノを称えたペンの投稿には、多くのコメントが寄せられ、『ゴシップガール』で共演したケリー・ラザフォードも「美しいわ」とコメントした。

 ペンは、ドミノと結婚する以前にブレイク・ライブリーやゾーイ・クラヴィッツなどと交際していた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.