これまでシンガーとしての活動を休止していたデミ・ロヴァートが、復活への第一歩を踏み出すこととなった。(フロントロウ編集部)

デミがグラミー賞の舞台で復帰

 ディズニー・チャンネル出身の実力派シンガー、デミ・ロヴァ―トは、2018年7月に薬物の過剰摂取が原因で意識不明となり生死を彷徨う事態に。その後、一命を取り留めたものの、活動を全て休止し、リハビリに専念していた。

 そして2019年5月に、ジャスティン・ビーバーやアリアナ・グランデのマネージャーであるスクーター・ブラウンとマネージメント契約。敏腕マネージャーと契約したことにより、表舞台から距離を置いていたデミの復帰が期待されていたが、ついにデミがシンガーとしての再起をはかる第一歩を踏み出すことが発表された。

 デミが復帰の舞台として選んだのは、1月26日に開催されるグラミー賞授賞式。デミは音楽界で最も権威がある授賞式でパフォーマンスを行なうことが決定し、新しい時代の幕をあける。

 デミは自身のインスタグラムでも「次は歌っている時だって言ったでしょ」と、グラミー賞授賞式で復帰することについて長年待っていてくれたファンに報告した。

 第62回グラミー賞授賞式では、スクーターがマネジメントするデミとも親交が深いアリアナもパフォーマンスすることが先日発表されたばかり。

 シンガーとして再起をかけようとしているデミ。復帰舞台として申し分ない1月26日に行なわれる第62回グラミー賞授賞式のステージでデミは復活を遂げる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.