用意するのは可愛いヘアピンだけ! カンタンにできるのにオシャレに見えちゃう超ハイセンスな海外のヘアアレンジをピックアップ。(フロントロウ編集部)

ヘアアクセブームが止まらない⁉

 ここ数年続いているシュシュリボンパールアクセなどのヘアアクセサリーブームは、今年も引き続きトレンドの様子。なかでも注目度No.1のヘアアクセサリーは「ヘアピン」!

画像: ヘアアクセブームが止まらない⁉

 普段のヘアスタイルにプラスするだけで可愛くなれる手軽さとアレンジの豊富さから、セレブをはじめ海外のオシャレ女子の間で人気が高まっている。そんなハイセンスな「ヘアピン」ヘアアレジの最新デザインをウォッチ。

ヘアピンを複数使い

 女優のダヴ・キャメロンは、複数のヘアピンを髪のサイドにパチリ。ヘアピン同士の間隔や並びはあえて無造作にざっくりと留めるのがポイント。シンプルなダウンヘアに可愛らしさをプラス。

お団子ヘア×ヘアピン

 まとめ髪の定番「お団子ヘア」にヘアピンを合わせたヘアアレンジ。2本のヘアピンを交差させて、後ろ姿まで抜け目のないオシャレスタイルに。どんなデザインのヘアピンを選ぶかは腕の見せ所。

ヘアバンド風にアレンジ

 髪の真ん中あたりで複数のヘアピンをクロスさせ、まるでヘアバンドのように見立てたヘアアレンジ。ショート、ミディアム、ロングと長さに関係なく楽しめるのが魅力。

フィッシュボーン×ヘアピン

フェミニンだけれど少し物足りなさを感じるフィッシュボーンや三つ編みヘアは、キュートなヘアピンを留めて可愛くアレンジ。大きめサイズのヘアピンで存在感を引き立たせて。

ねじり編み×ヘアピン

 忙しい朝のヘアアレンジや伸びかけの前髪が気になる人は、髪をねじって留める「ねじり編み」がオススメ。わずか数秒でできるため、手先が不器用でもOK!

両サイド×ヘアピン

 前髪の両サイドをヘアピンで留めた90年代風のヘアアレンジ。センター分けは、スタイリング剤を使ってきっちり留めてもいいし、ゆるめに留めておくれ毛を残しても可愛い。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.