スキンケアやボディケアを怠らないセレブたちは、外見だけでなく内面のケアにも力を入れている。その中でも多くのセレブが取り入れているのが、リラックスすることで心を鍛える「瞑想」。今回はセレブが実践してみて感じた「瞑想」の魅力にフォーカス。(フロントロウ編集部)

セレブを魅了する「瞑想」の力

 映画『グレイテスト・ショウマン』のヒュー・ジャックマンやモデルのミランダ・カーなど、多くのセレブが日課として実践していると明かす瞑想。でもその効果について、いまいちよく分からないという人も少なくないはず。

画像: セレブを魅了する「瞑想」の力

 瞑想とは、脳をリラックスさせて自分と向き合う力を鍛えるトレーニングのようなもの。日常生活の中で多くの情報を処理して絶えず働いている脳は、知らず知らずのうちに疲れているという。瞑想は、そんな疲れた脳を休めることで、集中力を高める効果やストレスを解消する効果、ポジティブに考える力を養う効果があるそう。

 実際に瞑想を実践しているセレブたちは、前向きに考えられるようになったり、困難に向き合えるようになったりとその効果を実践している。セレブが語った瞑想の効果や、その取り入れ方をご紹介。

ケンダル・ジェンナー

 モデルのケンダル・ジェンナーは、不安障害の症状を克服しようとする過程で瞑想に出会ったそう。「元々は瞑想について懐疑的だったけれど、先生からTM(超越瞑想)について4日間かけて学ぶ機会があって考えが変わった」と米メディアAllureのインタビューで告白。ケンダルは毎日ではなく、自分自身が必要だと感じたときに瞑想を取り入れるようにしているそう。

画像: ケンダル・ジェンナー

ミランダ・カー

 モデルのミランダ・カーは、毎朝マインドフルネス瞑想という瞑想方法を取り入れることが欠かせないそう。ミランダは、「マインドフルネス瞑想を行なって分かったことは、人生で必要なものはすべて自分の中にあるってこと。1人で座って、深呼吸をして、自分の精神だけと向き合う」と話し、瞑想を取り入れてから前向きに考えることができるようになったと明かした。

画像: ミランダ・カー

アリシア・キーズ

 シンガーのアリシア・キーズは、ホストを務めた2020年グラミー賞授賞式の当日の朝に瞑想を取り入れる様子をインスタグラムで公開。アリシアは、プレッシャーを感じる大切な1日の始まりだけでなく、何年も前から毎日瞑想しているそうで、「時間を決めずに完全に自分がオフになったと感じるまで瞑想するのが好き。15分間や40分間の日もあれば、5分間だけの日もある」と米メディアTodayに話した。

画像: アリシア・キーズ

ヘイリー・ビーバー

 シンガーのジャスティン・ビーバーの妻でモデルのヘイリー・ビーバーは、眠れないほど不安な感情に苦しんでいたときに瞑想に出会って以来、大好きになったそう。ヘイリーは、「瞑想は決して宗教的なものや精神的なものである必要はなくて、身体的な脳と心の動きを知って自分自身と対話をするために取り入れると、色々な問題を解決できるようになるの」と米メディアGlamourで話した。ネガティブな考えに支配されず、自分をコントロールする力を身につけることができたそう。

画像: ヘイリー・ビーバー

クロエ・モレッツ

 幼い頃から注目を浴びていたことから、精神的に強くなりたいと感じて瞑想を取り入れることにしたという、映画『キックアス』のクロエ・モレッツ。クロエは、ヨガをしながら瞑想をするのが好きだそうで、「毎朝起きてからまずスマホを見る前にヨガと瞑想をするのがルーティンになってる」と米メディアByrdieで明かした。朝の頭がクリーンな状態は瞑想に向いているというので、朝習慣にプラスしてみると1日のクオリティが変わるかも。

画像: クロエ・モレッツ

アレッサンドラ・アンブロジオ

 モデルのアレッサンドラ・アンブロジオは、朝のルーティンとして瞑想を取り入れているそう。「人生で本当に重要なことについてきちんと考えるために、ほんの少しの時間だけ瞑想している」と仏Vogueでコメント。瞑想には集中力を高める効果があるといわれているため、集中力がないと感じている人にもオススメ。

画像: アレッサンドラ・アンブロジオ

ステラ・マックスウェル

 ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルでモデルのステラ・マックスウェルも、瞑想を取り入れるセレブのうちの1人。ステラは起きたらまず瞑想の時間をとっているそうで、「世の中はとても忙しくて雑音が多いけれど、20分瞑想すると自然と大切な問題だけにフォーカスすることができる」と米メディアByrdieのインタビューでコメント。ステラは、20分間の瞑想で精神的な健康に大きな違いが出るからぜひ取り入れてみてと、その効果を絶賛している。

画像: ステラ・マックスウェル

マーサ・ハント

 ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルでモデルのマーサ・ハントは、心と体の健康をキープするために、毎日または2日に1回のペースで20分間の瞑想を行なっているそう。マーサは、「なかなか瞑想に集中できないときもあるけれど、頭の中をスッキリさせるのにとっても役に立つ」と太鼓判を押した。瞑想には、雑念を追い払ってリラックスする時間を手に入れる効果も。

画像: マーサ・ハント

ケイト・ボスワース

 女優のケイト・ボスワースは、心を鍛えるために瞑想を取り入れているという。ケイトは米メディアByrdieのインタビューで、「映画の撮影前にプレッシャーを感じているときや、人生で困難にぶち当たったときには必ず朝瞑想するようにしている」とコメント。プレッシャーや困難に立ち向かえる心の強さを手に入れたいときにも、瞑想は力になってくれるよう。

画像: ケイト・ボスワース

ルーシー・ヘイル

 ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』のルーシー・ヘイルは、自身が心配性で日々不安を抱えていると告白。そのために心がけているのが瞑想を取り入れることだそうで、「瞑想する時間を作ったことで、不安に対処するのに本当に役立った」とコメント。不安に圧倒されたように感じるときも、5分だけでも良いので瞑想をする時間を持つことで、効果があると実感したという。

画像: ルーシー・ヘイル

 ひと言で「瞑想」と聞くとなんとなく難しそうと感じてしまうけれど、最近はスマホでダウンロードできるガイド付きのアプリも人気で、もっと気軽に取り入れられる存在になっている。セレブが語った瞑想の効果を読んで気になった人は、取り入れてみては。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.